「東京えんとつ」のクリーム入りカップシフォン、4種を全力で食レポ!

この記事を書いた人
さくら(北本日記2号)
さくら(北本日記2号)

主に食レポ記事担当。 美味しいモノがないと生きていけない。料理、お菓子作り、珈琲、紅茶好き。
スイーツ紅茶会講師
日本全国のおみやげデータベース「OMIYA!」ライター。

2月の「マンスリースイーツ上尾」に入っていた「東京えんとつ」のカップシフォンケーキを食べてみました。美味しかったよー!!

(購入日:2016.02.06)

東京えんとつって?

2010年に麻布十番の小さな菓子工房で生まれた東京えんとつは、
ふんわりきめ細かい軽やかなシフォン生地の中に
鳥取大山の生クリームと自家製カスタードのダブルクリームをたっぷり詰めた
新感覚のカップ型クリームシフォンケーキです。
(公式HPより)

本店は都内にあって、埼玉には店舗がない。マンスリースイーツで来た時だけ買えるのです。
これは今のうちに食べねば!と、期間中2回買っちゃいました(・∀・)

月初めは上尾駅をチェック!

毎度おなじみ、上尾のマンスリースイーツ。改札出て正面にあります。月ごとに変わるスイーツを毎月チェックしよう。

IMG_5842-tokyo-entotsu

IMG_5856-tokyo-entotsu

2016年2月はこれ。「東京えんとつ」でした。

IMG_5853-tokyo-entotsu

IMG_5847-tokyo-entotsu

筒状のカップケーキに膨らんだシフォンがえんとつみたいなの。

IMG_5848-tokyo-entotsu

種類いろいろ。季節によって変わるけど常時5種類ほどあります。

IMG_5846-tokyo-entotsu

IMG_5844-tokyo-entotsu

カップシフォンの他に、「東京きのこ」と名づけたシフォンラスクやマドレーヌもあります。

IMG_5851-tokyo-entotsu

本日のお買いもの

  • プレーン
  • 74%カカオショコラ
  • 苺とマスカルポーネカスタード
  • バニラカスタード
  • 東京きのこ

「え」のロゴがデカデカと描かれた袋。インパクト大。

IMG_9177-tokyo-entotsu

こんな箱に入れてくれます。茶色ってとこが素朴でイイネ。
クリーム入りだから要冷蔵、期限は当日中。

IMG_9183-tokyo-entotsu

IMG_9187-tokyo-entotsu

スプーンが入ってました。「シフォン&スプーン」と同じく、スプーンですくって食べるらしい。

IMG_9189-tokyo-entotsu

美味しかったから月末にリピ買い。ついでにラスクも。

IMG_0849-tokyo-entotsu

IMG_0854-tokyo-entotsu

プレーン

まずはシンプルなプレーンから、いただきまーす!

IMG_9212-tokyo-entotsu

「え」のロゴ入りオリジナルカップが可愛い。

IMG_9219-tokyo-entotsu

粉糖で覆われた表面。中にクリームが入ってるはずなんだけど…穴がどこにもあいてないの。なぜだー!?

IMG_9221-tokyo-entotsu

上をはがしてみた。ちゃんと一体化してて、上を切り取って注入ってワケでもなさそう。謎は深まります。
ま、いいや。早く食べよう(๑´ڡ`๑)

IMG_9316-tokyo-entotsu

ふわふわのシフォン生地に2層のクリーム。(下がカスタード、上が生クリーム)絶妙なバランスで美味しいーっ!
生地にザラメが入っていて、時々噛むとジャリっとします。ザラメ部分がちょっと甘いなーと思ったけど、食感としては楽しい。

IMG_9318-tokyo-entotsu

74%カカオショコラ

チョコクリーム入り。バレンタイン時期ってことで飾りチョコがハートです。

IMG_9213-tokyo-entotsu

IMG_9204-tokyo-entotsu

チョコクリームがめっちゃ濃厚!74%カカオって言ってるだけある。プレーンのあっさり感と対照的です。「チョコレート食べたぞ」っていう満足感があって、チョコ好きにはたまりません(*´∀`*)

断面図。こちらは真ん中からクリーム詰めたっぽいのが分かるよーな。

IMG_9331-tokyo-entotsu

苺とマスカルポーネカスタード

こちらもバレンタイン仕様のハートチョコ。

IMG_9211-tokyo-entotsu IMG_9215-tokyo-entotsu

中にはマスカルポーネカスタードと苺マリネ入り。
クリームはあんまりマスカルポーネを感じなかったなー。苺マリネもちょこっとで、よく分かんなかった。見た目可愛いけど味で選ぶなら他のだな!

IMG_9323-tokyo-entotsu

バニラカスタード

リピ買いで気になってたバニラカスタードを。
プレーンが330円なのに対し、バニラカスタードは450円。内容そんなに違わなそうなのにこの値段の差、秘密は一体…!?

IMG_0868-tokyo-entotsu

まずトッピングが違う。生クリームにバニラビーンズが見えます。そして金箔のせ。ゴージャス!!

IMG_0869-tokyo-entotsu

中は大して変わらんのじゃないの?と思って、プレーンと同時買いして食べ比べ。

IMG_0881-tokyo-entotsu

こちらがプレーン。安い方。
とろっとしたあっさりめなカスタードの上に生クリーム。

IMG_0889-tokyo-entotsu

こちらがバニラカスタード。高い方。
カスタードクリームのとろみ、黄色みが強くて濃厚な味。中には生クリーム入ってなくて、カスタードのみです。このカスタードが美味しいのだ。うん、値段の差、分かった気がする。

IMG_0888-tokyo-entotsu

とはいえ、120円の差はデカイ。家で食べるならプレーンで十分美味しいぞ。贈り物にはバニラカスタードが良いかも♪

東京きのこ

シフォンケーキで作ったラスクも買ってみました。カップシフォンをカットしたら形がエリンギみたい!ってことで「東京きのこ」らしいですよ。遊び心あるね(・∀・)

IMG_0850-tokyo-entotsu

IMG_0852-tokyo-entotsu

サクサクっと口どけの良いラスク。フランスパンで出来たザクザクラスクと比べて、ほんとに軽〜い食感。バターと和三盆の風味で素朴な美味しさです。

IMG_0861-tokyo-entotsu

まとめ

クリーム入りのカップシフォン「東京えんとつ」初体験。ふわふわで美味しかったー(*´∀`*)
いろんな味が選べるのも嬉しいですね。見た目可愛らしくて、手土産にも良さそう。
生地が軽いので紅茶とベストマッチでした。チョコ味なんかはコーヒーにも合いそうです。
先日食べた「シフォン&スプーン」といい、今年はカップシフォンがブームの予感?

東京えんとつ、埼玉ではしばらく買えないけど、マンスリースイーツでまた来るのを待ってみよう。イートインがある都内の店舗にも一度行ってみたいな。

IMG_9311-tokyo-entotsu IMG_9314-tokyo-entotsu IMG_0876-tokyo-entotsu

店舗情報

マンスリースイーツ上尾

  • 店名:マンスリースイーツ上尾
  • 住所:上尾駅改札外
  • TEL:048-779-2368
  • 営業時間:平日10:00~22:00 土日祝10:00~21:00
  • 定休日:なし
  • 駐車場:なし
  • HP:http://www.j-retail.jp/brand/monthlysweets/

 

東京えんとつ

  • 店名:東京えんとつcafe’
  • 住所:東京都千代田区大手町1-5-5 大手町タワー B2F
  • TEL:03-6273-4286
  • 営業時間:[平日・土]9:00~21:00 [日・祝]10:00~20:00
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 席数:4席
  • 駐車場:なし
  • HP:http://www.tokyo-entotsu.com
  • その他、関東に全6店舗

おまけ1 「北本えんとつ」作ってみた

カップ型のクリームシフォンって美味しいやん。しかも家でも作れそう。
とゆーワケで、作ってみました。名づけて「北本えんとつ」!!(完全にパクリ

IMG_9479-tokyo-entotsu IMG_9493-tokyo-entotsu

「東京えんとつ」と同じくらいウマイ。と自画自賛しながら食べました。

おまけ2 「東京えんとつ」楽天でも買えるよ

箱のなかに入っていたリーフレット、表裏。

IMG_9180-tokyo-entotsu

IMG_9181-tokyo-entotsu

楽天で通販もしてるのね。
東京えんとつプレーン(3個入り)と東京えんとつ3種アソート(3個入り)。どっちもいいけど、初めて頼むなら色々楽しめるアソートがオススメ。

東京えんとつ・プレーン(3個入り)

東京えんとつ・プレーン(3個入り)
価格:1,150円(税込、送料別)

東京えんとつ・3種アソート(3個入り)

東京えんとつ・3種アソート(3個入り)
価格:1,450円(税込、送料別)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です