おたふくの謎デザート「パンケーキ」がクオリティ高すぎな件。お好み焼き屋なの?パンケーキカフェなの?

北本市のグルメ

前記事→ 移転&新装オープンした「お好み焼・鉄板焼おたふく」の変貌ぶりに驚愕!ここはもはやダイニングバー!

の続きです。

お好み焼き屋なのに「パンケーキ」・・・!?

メニュー見た時からずっと気になってたん。お好み焼き屋でパンケーキってなんなんだ!?と(゜o゜;

いくら流行りだからってどいつもこいつもパンケーキ!けしからん!と思ってな。

IMG_6384-otafuku

で、誘惑に負けて注文しちゃったワケ(・∀・)(結局食べるのかよ

どーせやっつけで作ったホットケーキみたいのが出てくるんでしょー。と侮ってた。

しかし。作ってる工程を見てたら…

 

 

 

マジだった\(^o^)/

 

 

めくるめくパンケーキへの工程

まず丁寧に鉄板をフキフキお掃除。お好み焼きやいてるこの鉄板で作るのか!味が移らないように掃除してくれてるのか・・・!

そしておもむろに冷蔵庫から茶色いぺろっとしたモンを取り出して焼き始める。ワタクシ、最初「イカ」を焼いてるんかと思いました。見た目似てたんで。パンケーキにイカ!?ギョギョギョっ。(そんなワケない
実際は「甘く煮たりんご」だったんですけどね!そこにシナモンをふりふり。

で、卵を割って生地を混ぜ混ぜ。おお・・・オーダー受けてから生地作るんスゴイ。

さらに小鍋にバターとはちみつを入れてグツグツ。ソースも作ってくれるん・・・!?

焼きあがったパンケーキにりんごをのせてー、ソースをかけてー。それで終わりかと思いきやバニラアイス登場ヽ(=´▽`=)ノ粉糖までふっちゃっておっしゃれー☆

自家製パンケーキ

IMG_6403-otafuku IMG_6405-otafuku

もうね、ここはカフェですか!?っていうクオリティの高さ(*´∀`*)

フッカフカしっとり〜なパンケーキ。美味い!!1枚が大きくって、でも味は繊細。こないだ大宮で食べたコラソンのパンケーキも美味しかったけど、そこのよりしっとり感があってきめ細やかな感じ。

添えられたりんごがまたいいのだ。鉄板で焼かれて外側がキャラメルっぽくなってる。バター&はちみつのソースをたっぷり絡めて食べると至福ー( ´∀`)

お好み焼き食べてお腹いっぱいのハズなのに、あっという間に完食しちゃったよ☆

まとめ

店内に漂う甘〜い香り、パンケーキが出来上がる光景を眺めてたら、あれ?ここはどこだっけ?お好み焼き屋・・・のハズなんだが・・・。とワケ分からん不思議な感覚に包まれましたよ。これはぜひ一度体験してみるべし・・・!

味もパンケーキだけのために来たい!って思うぐらい美味しかったぞー(・ω<)「北本でパンケーキ=星乃珈琲」っていう公式が崩れる日が来た。これからは「北本 パンケーキ=おたふく」の時代だぜ。

鉄板をキレイにしてから作るので、混んでる時はちょっとお時間かかるようです。食べたいと思ったら早めに注文しときましょうっヽ(`▽´)/

おまけコラム

おたふくのマスター、鉄板でモノを焼くだけじゃなく、いろいろ使うんです。小鍋でソースを作ったり煮込みをあっためたり。その鉄板さばきを見てたらデジャブを感じましてね。フレンチの厨房とかによくあるプラック。(真ん中にガス火が付いてるでっかい鉄板)真ん中が一番熱くて外側は低めの温度で、鍋いっぱい乗せて使うやつ、あれに似てる!
2号は辻調(調理師学校)通ってた時にプラック使ってました。「プラック磨き」とゆーものすごい力要る地獄の片付けが待ってるのよ。懐かしい(´・ω・`)

で、もしかしてマスターも洋食経験者!?と思って聞いてみたら。
違いましたw
仲間の匂いがしたんですけどねー。勘が外れた(・∀・)
でも元々はバーで修行をされてたみたいで、鉄板焼き一筋!ってわけじゃなくいろいろやってたみたい。料理のラインナップを見ても、相当やり手ですぜ!これからの活躍に期待しちゃいます(*´∀`*)

店舗情報

  • 店名:お好み焼・鉄板焼 おたふく
  • 住所:埼玉県北本市中央3-73-1タジマビル1F
  • TEL:048-594-0503
  • 営業時間:ランチ 11:30〜14:00(L.O13:30)、ディナー 18:00〜23:00(L.O22:30)
  • 定休日:火曜
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可
  • 駐車場:なし(近くにコインパーキング有)
  • Facebook:https://www.facebook.com/otafuku.kitamoto
  • Twitter:https://twitter.com/otafuku_staff
  • 地図:

コメント

タイトルとURLをコピーしました