【新版求む!】とまとちゃんって呼ばれる原因はステッカー

北本日記アーカイブ(記録保存)

とまちゃんはとまちゃんである。

決して「北本トマト」なんかではない。

 

と思ってたんですけどね。

意外なところで「北本トマト」の名前が使われていました。

 

お祭りで子どもたちに「とまとちゃーーーん」って呼ばれてるのがずっと不思議だったんですけど。

きっと、このステッカーのせいや。

 

北本トマト

北本市役所建設現場にあった工事の看板。

キャラクターの下には名前があります。でも名前が「北本トマト」。これはヒドイ。とは言えこんなヒドイ扱いはこの件だけだろう、と思ってました。

kitamoto-tomato.jpg-large

 

とまちゃんの名刺とシールを発掘

部屋の片付けをしていたら、こんなん出てきました。

とまちゃんの名刺とシールです。

 

▼名刺

最近はとまちゃんもLINEスタンプになって表情豊かになりましたが、こちらは初期のシンプルなデザイン。ゆる玉応援団なんてのに所属しています。しかも団員No.7と結構若い。

IMG_2499-kitamoto-tomato

 

▼名刺裏 とまちゃん誕生物語

きちんと誕生物語を作って名刺に書くのは大事ですね。

ただ気になる一文「北本市をPRして有名にするために」とあります。

なんということでしょう。とまちゃんは5歳にも関わらず北本市の未来を背負っていたのです。。。「頑張るトマ」が口癖のとまちゃん。「頑張る」には重みがあったのです。もっと応援しないとな、と思います。

IMG_2500-kitamoto-tomato

 

▼ステッカー

ちょっとこれ見てください。

「北本トマト」とあります。英語表記も「Kitamoto Tomato」です。とまちゃんの名前はどこにもありません。なんてこった!

IMG_2498-kitamoto-tomato

このステッカー、とまちゃんイベントでよく子どもたちに配っているものです。

このステッカーをもらった子供は思うでしょう。あのキャラクターは「トマトちゃん」なんだと。ステッカーを手渡すときに「北本市のとまちゃんです」と紹介してもステッカーに書いてあるのは「北本トマト」。これでは「とまちゃん」とは覚えてもらえないでしょう。

 

思い返してみれば、私もとまちゃんのアテンドをしたとき、このステッカーを子どもたちに配っていました。同罪。

 

「トマトちゃん」ではなく「とまちゃん」。

ちゃんと名前を覚えてもらうためには新ステッカーが必須。

とまちゃんLINEスタンプでイラストもたくさんあることですし、北本市や北本市観光協会の方々には新ステッカーを作って欲しいなと思う今日このごろです。

おまけ:せっかくなのでステッカー使ってみた

ITエンジニアの世界ではMacbookAirにステッカーをベタベタと貼るのが流行っているそうです。

mba-sticker

ステッカーベタベタMacBook Air – Hazi.log

 

よーし、私も真似してカッコよくしちゃうぞ☆

ってコトでやってみました。

 

MacBook Air (11-inch, Early 2014)

IMG_2505-kitamoto-tomato

ぺた

IMG_2501-kitamoto-tomato IMG_2502-kitamoto-tomato

 

・・・・

・・・・・・

 

これはヤバイですね。

せっかくなのでもうひとつでもやってみましょうか。

 

 

iPhone 6 Plus

IMG_2508-kitamoto-tomato

 

ぺた

IMG_2507-kitamoto-tomato

 

・・・・

・・・・・・

こっちも相当ヤバイですね。

 

電話なんてしてたら

北本トマトが仲間になりたそうにこっちを見ている、状態です。

 

 

さすがにステッカーを張り続ける勇気がなかったので、剥がしました。

(と言うよりも乗せてただけでした)

 

もっとベタベタと貼りたくなるとまちゃんステッカーが登場するのを楽しみにしています。

 

 

自分で作るのも良さげ。確か北本市にキャラ利用申請書提出すれば使えたはず。

MacBook Airに貼るステッカーを自作してみた

北本トマトイメージキャラクターのとまちゃんです!! – 北本市

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました