【埼玉県内】「この世界の片隅に」が観られる映画館まとめ【大ヒット!なのに上映館少ない】

コラム

話題の映画「この世界の片隅に」の上映館を都道府県別に分かりやすくまとめました。

人気だけど上映館が少ないこの映画、近くにやってる映画館がありますように…!

口コミからジワジワ人気「この世界の片隅に」

「君の名は。」大ヒットの裏でジワジワと人気が伸びているアニメ映画があります。

タイトルは「この世界の片隅に」。

原作はこうの史代さんの同名コミック、監督はジブリ映画「魔女の宅急便」製作にも携わった片渕須直さん、主演声優はのん(本名:能年玲奈)さんです。

この映画の何がスゴイかっていうと…

クラウドファンディングでゼロから資金を集め、メディア露出による宣伝はほとんどなし。上映館もすごく少ない。

そんな低予算の中、SNSの口コミを中心に話題になり、都内の映画館では立ち見も出るほどの人気なんですって。

 

北本日記は公開2週目に観てきました。

めちゃくちゃ良かった!

ただ泣けるだけじゃなく、笑いあり、深く考えさせられる部分もあり、

戦時中の人々の「日常」が丁寧に描かれた素晴らしい作品です。

あらすじやネタバレ感想はいったん置いといて、

この記事では、関東(特に埼玉県)の上映館についてまとめます。

(公式サイトに載ってるんですが、都道府県の境目がなくて見づらいので見やすくしてみました)

上映館、少なすぎィィ!

埼玉県内、公開日時点での上映館はなんと、たったの4つでした。

  • イオンシネマ浦和美園
  • イオンシネマ大宮
  • イオンシネマ熊谷
  • TOHOシネマズららぽーと富士見

これだけ。少なすぎる…!!

隣町のこうのすシネマで観れると思ってたら甘かった。

ってか新都心コクーンでもやらないの?イオン羽生もないの??( ;∀;)

「この世界の片隅に」上映館まとめ(関東)

そんな上映館の少ない映画「この世界の片隅に」ですが、好評を受けてか、上映館が続々追加されています。

現時点(2016.11.23)での関東の上映館を都県別にまとめました。

(※上映開始日がこれからの場所もあるので注意!)

埼玉県

市区町村映画館上映開始日
さいたま市イオンシネマ浦和美園公開日から
さいたま市イオンシネマ大宮公開日から
熊谷市イオンシネマ熊谷公開日から
富士見市TOHOシネマズららぽーと富士見公開日から
久喜市109シネマズ菖蒲11/26(土)〜
川越市川越スカラ座2017/1/3(火)〜
所沢市新所沢レッツシネパーク2017/1/7(土)〜

群馬県

市区町村映画館上映開始日
高崎市イオンシネマ高崎公開日から

東京都

市区町村映画館上映開始日
新宿区テアトル新宿公開日から
渋谷区ユーロスペース公開日から
豊島区池袋HUMAXシネマズ公開日から
板橋区イオンシネマ板橋公開日から
世田谷区109シネマズ二子玉川公開日から
練馬区T・ジョイSEIBU大泉11/26(土)~
練馬区ユナイテッド・シネマとしまえん11/26(土)〜
品川区T・ジョイPRINCE品川11/26(土)~
足立区TOHOシネマズ西新井11/26(土)~
葛飾区MOVIX亀有公開日から
江東区ユナイテッド・シネマ豊洲公開日から
品川区キネカ大森2017/1/7(土)~
墨田区楽天地シネマズ錦糸町公開日から
町田市109シネマズグランベリーモール11/19(土)~
立川市立川シネマシティ/CINEMA TWO公開日から
八王子市TOHOシネマズ南大沢11/26(土)~

千葉県

市区町村映画館上映開始日
幕張市シネプレックス幕張公開日から
浦安市シネマイクスピアリ公開日から
市川市TOHOシネマズ市川コルトンプラザ公開日から
流山市TOHOシネマズ流山おおたかの森公開日から
市原市TOHOシネマズ市原11/19(土)~
成田市成田HUMAXシネマズ11/19(土)~
印西市USシネマ千葉ニュータウン11/26(土)~

神奈川県

市区町村映画館上映開始日
横浜市TOHOシネマズららぽーと横浜公開日から
横浜市シネマジャック/ベティ12/24(土)~
川崎市109シネマズ川崎公開日から
藤沢市109シネマズ湘南公開日から
小田原市小田原コロナシネマワールド2017/1/14(土)~
海老名市TOHOシネマズ海老名公開日から

茨城県

市区町村映画館上映開始日
つくば市USシネマつくば11/26(土)~
ひたちなか市TOHOシネマズひたちなか公開日から

 栃木県

市区町村映画館上映開始日
宇都宮市MOVIX宇都宮公開日から
小山市小山シネマロブレ2017/2/11(土)~
佐野市109シネマズ佐野12/31(土)~
那須塩原市フォーラム那須塩原2017/1/7(土)〜

 

こうやって見てみると、ホント少ない。

茨城県は2つ、群馬にいたってはたったの1つ!!

埼玉県はもともと4つでしたがだいぶ追加されました。

北本から近い「モラージュ菖蒲」の映画館が今週末から上映開始です。

我々は早く観たくてイオンシネマ熊谷まで行きましたが、2回目見るなら菖蒲にしよう♪

 

来年から公開という映画館もたくさんあるので、近くに上映館がないという方は待ってみるという手もありますね。

そして今後さらに追加されることに期待します!!

おまけ1 イオンシネマ熊谷の様子

都内では立ち見が出るほどの大人気だそうですが、イオンシネマ熊谷は比較的空いていました。

オンラインでチケット購入もできて快適!

売り切れ続出のパンプレットもこの日(11/19)はありましたよー。

img_4530-aeon-kumagaya-konoseka

img_4533-aeon-kumagaya-konoseka

img_7391-aeon-kumagaya-konoseka

イオンシネマ熊谷の詳しいレポはこちらの記事をどうぞ。

[kanren id=”37647″]

おまけ2 観に行ったきっかけ

この映画、実は公開前からチェックしていました。

さくらの好きな映画に、「夕凪の街 桜の国」という作品がありまして。

2007年公開、田中麗奈さんや麻生久美子さんが出演する実写映画です。

さくらが初めてひとりで映画館に行った思い出深い作品なんですよね。

(ボロ泣きして化粧がぐしゃぐしゃに崩れたから心底ひとりで良かったと思ったやつ…)

その「夕凪の街 桜の国」の原作が「この世界〜」と同じ、こうの史代さんなのです。

 

「夕凪〜」を見てからすっかりこうの史代さんファンになり、漫画もいくつか読みました。

「この世界の片隅に」はまだ読んだことがなく、映画から観たんですが

映画に描かれてない部分が原作にはあるみたい。これから読んでみようと思います。

上・中・下の3冊あります。映画館にも売ってたので、気になる方はチェックしてみては?

関連リンク

タイトルとURLをコピーしました