桜好きは「北本さくらまつり」に行ってはいけない

北本日記アーカイブ(記録保存)

北本さくらまつりの主役は桜なのか。

 

違う。

さくらまつりはお祭りだ。桜はお祭りを盛り上げるための脇役に過ぎない。

 

だから

桜が好きな人は、「北本さくらまつり」になんて行ってはいけない。

桜が好きな人は、日にちを変えるか別の場所に行くべきです。

北本の「高尾さくら公園」の桜まつりが残念

考えるきっかけになったのはこのツイートです。

 

 

 

@takefourさんはスゴイ人。

いつも切れ味鋭く本質的な感想を述べていてツイートを見ているとハッとさせられます。

北本さくらまつりの件についてもワタシがなんとなく感じていたことをズバッと表現していたわけです(奥さんのツッコミも含めて)。

 

ツイートを読んでみて北本さくらまつりについて改めて考えてみました。

北本さくらまつりはやっぱお祭りなんだよ

北本さくらまつりはやっぱお祭りです。

と言いますのもこちら「さくらまつりに行ってみた」の記事です。

どちらの記事もお店やイベントのことを書いています。桜の写真は一枚もありません。

なんでこんな記事になっているのか

北本では賑わいが非日常的なことだからです。

 

北本は普段静かな街です。

1箇所にいろんなお店が出てイベントも開催される。なんてことは滅多にありません。

 

だから、さくらまつりと「桜」の名を冠していても桜を主役とは思わず、賑わいに注目してしまう。

 

ライブステージで美根ゆり香さんは来場者に問いかけました。鴻巣からたくさんの人が来ていました。

駐車場に停めてある車のナンバーを今年も去年も見ました。県外からのナンバーは1つや2つではありませんでした。

 

来場者の目当てはなんなのか。桜目当ての人だっているでしょう。

けれど、過去2回、さくらまつりの会場を巡ってみて思いました。

大半の人は、お店やイベントによる賑わいを目当てに来ているのです。もちろん桜は楽しんでると思います。ただ主従関係が違うのです。

 

桜が楽しみづらかったのは事実

去年に比べて露店の集積度が上がりました。お店は巡りやすかったです。でも桜は見づらかった。シダレザクラなんて蚊帳の外に追いやられていました。穴場エリアと見るか阻害されていると見るかは難しいとこです。

 

桜とお祭りの共存は可能か

ムリっしょ。

高尾さくら公園は決して広くはありません。さらに丘あり下り坂ありと複雑な地形です。店舗を配置できる場所にも大きな制限があります。

 

店舗数を減らせば良いのかもしれません。

でも個人的には反対。賑わいが減るからです。去年より今年のほうが賑わってました。人の流れ方も良かった。集積度を高めてカーブに沿って配置したことが良かったのだと思います。

 

北本さくらまつりは北本の春の一大イベント。賑わいは多いに越したことはないです。桜には引き立て役に徹してもらいたい。

 

北本は桜の街だろ! 桜を見てもらわなくてどうするんだ!!

もちろん、その通り。

私も北本の桜は好きです。

 

高尾さくら公園には全国から30種もの桜が植えられている 桜の名所。桜をじっくり見てもらいたいです。

 

そのためには、まず高尾さくら公園を知ってもらう必要があります。

だから、北本さくらまつりは賑やか重視で良いのです。たくさんの人に来てもらって楽しんでもらえれば、良いのです(北本市がどう考えているか知らんけど)。

事実、私は去年のさくらまつりに参加してから変わりました。季節を問わず高尾さくら公園に足を運ぶようになったのです。

 

私と同じように高尾さくら公園に興味を持って、お祭り以外の日にも訪れる人が増えたらいいなと思います。さくらまつりの来場者に向けて「高尾さくら公園」の情報を渡す仕組みがあれば尚いいですね。お祭り数日前からの桜の開花予想シートとか。お祭りがなくても実はスゴイんです。来年は早めに桜を見に来てね!!みたいな。

 

北本の桜の楽しみ方

高尾さくら公園

北本さくらまつりの1週間前に行く。

これがオススメです。平日に休みが取れるなら2,3日前に行くのもいいかもしれません。

 

他にもあるよ

北本の桜の名所は他にもたくさんあります。賑わっているのは高尾さくら公園だけです。他なら静かに見られます。

賑わいなんていらねぇ。桜が見たいんだ。って達人にはこちらをオススメします。

 

広報きたもと2015年3月号に良い情報がありました。

場所住所台数
高尾さくら公園高尾6-350140台
北本自然観察公園荒井5-200100台
野外活動センター高尾9-14356台
城ヶ谷堤石戸宿₇丁目90台
北本市子供公園石戸宿3-22585台
石戸蒲ザクラ石戸宿3-119120台
阿弥陀堂高尾6-365なし

koho-kitamoto-sakura-meisho

 

 

余談ですが北本さくらまつりの後、石戸蒲ザクラを見に行ったんです。これが本当に良かった。静かだったから尚更良かったのかもしれない。やっぱり桜は静かに見るに限りますね。

 

北本さくらまつりについて考える機会を下さったtakefourさん、ありがとうございました。

takefourさんは以下2つのサイトも運営されています。ご存じの方も多いのではないでしょうか。知らなかった人はぜひ見て下さい。どちらもオススメです。

タイトルとURLをコピーしました