【高崎・あづきや茶房】ワンコインで本格和菓子&お茶セットが楽しめる隠れ家和カフェ

さくら(北本日記2号)
この記事は「 」が書きました

群馬県高崎市の和カフェ「あづきや茶房」へ行ってきました。

名物「みそまん」が有名で、ご近所からは「みそまん屋さん」とも呼ばれ親しまれている和菓子店「あづきや」。

そのあづきやのご主人が営む、隠れ家的和風カフェが「あづきや茶房」なのです。

美味しい和菓子と、淹れたてのお茶やコーヒーをゆったり味わえるステキな空間でしたよ(๑´ڡ`๑)

(訪問日:2016.12.11)

※こちらの記事は訪問日が過去のものです。メニュー等、現在の内容と異なる場合があります、ご了承ください。

「みそまん」で有名なあづきやのカフェ

場所は高崎市寺尾町。最寄り駅は上信電鉄・根小屋駅です。高崎駅からは車で10分ほど。ちなみにさくらの実家の近くです。

名物みそまんのでっかい看板を目印に…

和菓子屋さん「あづきや」の隣にあるのが「あづきや茶房」です。

「山眠る 奏でる枯葉で 味わう和菓子」

なんだか風流ですね。この辺、高崎の中でも田舎な方で、山と田んぼと畑しかないんですよね\(^o^)/

落ち着く店内、セットは500円から!

カウンターとテーブル、合わせて9席のこじんまりとした店内。住居の書斎部分を店舗にしているんだそうです。あづきやのご主人が、息子さん夫妻の後継が決まったのをきっかけに始めたお店なんですって。

ご主人の趣味であるレコードの音楽が流れ、和食器なども販売されていました。ゆったり落ち着く空間♪

 

ショーケースに入った和菓子の中から1品と、飲み物がセットで500円と超リーズナブル!私が選んだ上生菓子はプラス料金でしたがそれでも550円だったはず。

500円台でこんなステキなお茶セットが。すごすぎるー。高崎なめたらあかん。

この日はクリスマス前だったのでこんなかわいい雪だるまの上生菓子が。もっちり&プチプチ食感が美味しかった。

選んだお菓子とは別に、羊羹2種も付けてくれました。このお菓子はおまけ扱いで日によって違うらしい。おまけとは思えない量と質。

ドリンクはコーヒー、宇治茶から選べます。

京都南山城産こだわり宇治茶。急須ごと出してくれて、2杯目以降も飲めるようにお湯のポットまで持ってきてくれました。至れり尽くせり…。ご主人の人柄が温かくてほっこりします。

コーヒーはドリップではなく、プレスです。わたくしプレスのコーヒーがあんまり得意じゃないのでお茶にしたんですが、1号曰くコーヒーも美味しかったそうです。

近くにあったら通いたくなる、ステキな隠れ家的和カフェでした(*´∀`*)

隣で作ってる和菓子が食べられる、ってのが嬉しいですよね。

オープンが14:30と、午後のみ営業なのでご注意を。

みそまん買って帰ろ〜

帰りに隣のあづきやでみそまん買って帰りましたよー!

みそまんは1個60円!安いけど美味しいんだぞ。しっとりこしあんに、味噌の風味がするちょっとしょっぱい皮がマッチして最高なんです。ここらへんに住んでる人の手土産は大体みそまん。

ほかにもいろんなお菓子がありますよー。ぐんまちゃん最中、可愛かった(*´Д`)

店舗情報

(店舗情報は記事掲載時点のものです、最新情報は直接お店へお問い合わせください。)

  • 店名:あづきや茶房
  • 住所:高崎市寺尾町962-8
  • TEL:027-325-0883
  • 営業時間:14:30~18:30
  • 定休日:火曜
  • 禁煙・喫煙:未確認
  • 席数:9席
  • 駐車場:有り
  • 地図:
   

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です