【61】桶川加納IC ラベル準備完了? 圏央道11月開通に向けて

北本日記アーカイブ(記録保存)

圏央道の話です。

 

ついに発表されましたね!

圏央道の桶川北本ICと白岡菖蒲IC間が2015年11月開通予定と。

 

国道17号の圏央道案内ラベルも準備が進んでいるようです。

 

ペラっとはがせば見えるんじゃないでしょうか。

61番 桶川加納ICの文字が!

 

上野東京ラインのときのようにラベル準備してるんだと思うわけです

こんな風に準備していましたよね。

 

で、先日17号走ってたら気づいたわけです。

これ貼ってるな、と。

 

62番の下には

62番の下には61番が埋まっている・・・。

 

見てください。この緑の看板。高速道路大好きな私はこれ見るだけでテンション上がりますよ。

(注:写真は助手席から撮影)

IMG_4337-ken-o-expwy

この看板はいいですよねぇ。左に62番白岡菖蒲、右に60番桶川北本。2つもIC名が載っています。どっちに行こうかと選ぶ楽しみがあるじゃないですか。

 

それはそれとして。

なんで62番と60番なのかわかりますか。高速道路大好きな人ならだれだってわかりますよね。

 

正解は・・・

2つのIC間に新しくIC(インターチェンジ)が出来るから。名前は「桶川加納IC」。インターチェンジ番号は61番です。

 

桶川加納ICは県道12号線上に出来ます。国道17号線の坂田交差点を菖蒲方面に曲がってスグの場所です。11月の開通に向けて鋭意建設中。開設が楽しみですね。

 

さて本題に戻ります。

IMG_4336-ken-o-expwy

この緑の看板見てください。左と右ちょっと色が違いませんか。62番のほうが若干明るい。

これラベルが貼られていると思うんです。下には既に61番がプリントされていて62番を上から張っているのではないかと。

 

実際どうなんでしょね。考えすぎですかね。真偽はどうでもいいんです。準備が進んでいると思うだけで楽しみが増えるじゃないですか。

 

2015年11月、圏央道の白岡菖蒲と桶川北本間が開通するのを楽しみにしてますよ!

 

●おまけ

国道17号線 桶川から鴻巣方面に進む図。青い看板を見て下さい。

IMG_0805-ken-o-expwy

IMG_0806-ken-o-expwy

左に桶川北本IC、右に白岡菖蒲IC。

これもラベル準備完了しているのではないかと推測し(勝手に)楽しんでます。左側のラベルの縁取りの白い線細いですよね。

 

その後右側のラベルを見てください。

太くないですか?!

これもペラっと剥がれるんじゃないかなー。実際どうだかわからんけど。勝手に妄想して楽しんでます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました