【はるさぶろう】オープン前の潜入取材!店内大公開&食レポを全力でお届けします!!!

イベントのお知らせ
当ブログ主催のイベント。参加者募集中です。お菓子や紅茶に興味ある方はぜひご覧下さい♪
【募集中】第5回スイーツ紅茶会 in 三郷 4/21(金)開催!

北本西口の居酒屋さん「はるじろう」の2号店、「はるさぶろう」が

6月24日、待望のニューオープン!

開店準備中のお店を追っかけていたら、なんと。

オープン前のレセプション(プレオープン)に参加させていただけることに\(^o^)/

 

というわけで、オープン直前はるさぶろう、潜入取材してきました。

一足先に店内の様子を大公開!

食レポも全力でお届けします。

北本駅東口徒歩58秒

まだ明るいうちから、やってきました「はるさぶろう」。

場所は北本駅東口のロータリーを抜けてすぐ。元中華屋さん「麻坊助蔵」の跡地です。

IMG_4969-harusaburo IMG_5218-harusaburo

ロクテンニイヨンは…はるさぶろうの日!

IMG_4974-harusaburo

まあるい小窓から中を覗くと…

IMG_4970-harusaburo

お、スタッフさんの姿が。オープン前のお店に入るのってドキドキです。いざ突入!!

IMG_4971-harusaburo

店内

入るとすぐ、開店祝いのお花が沢山届いてます。

IMG_4999-harusaburo

店内は木目調のインテリアで和風な感じを出しつつ、なんともスタイリッシュ。想像以上にオシャレ!

仕切りがついたボックス席が中心です。

IMG_4989-harusaburo

はるじろうでもお馴染みの店内マップがありました。これ、ホント便利よねー。予約する時の参考になる。

IMG_5167-harusaburo

秘密基地(厨房)の正面がカウンター。その後ろに4人掛けボックス席が2つ。

IMG_4987-harusaburo

そのボックス席に案内してもらいました。

IMG_4983-harusaburo

ウェルカムカードがかわいい。嬉しい。

IMG_4981-harusaburo

こちらは入口側の6名個室。

IMG_4990-harusaburo

隣との扉は開きます。そして宴会の時は外せます。

IMG_4995-harusaburo

この扉も仕切りも全部とっぱらって30名宴会できるらしいよー!

IMG_4996-harusaburo

ウワサの殿様部屋

厨房の裏側、一番奥の個室にはオモシロイ仕掛けが…

IMG_5006-harusaburo

なんと、奥の2席が一段高くなってるんです。その名も「殿様堀座敷席」。

IMG_5001-harusaburo IMG_5028-harusaburo

上司の接待に、結婚式やお誕生日に…と、使い方は自由!

いやー、この殿様席座りたいわー。くじ引きで当たった人が殿様になれる「殿様オフ会」開きましょうかね(*´∀`)

IMG_5026-harusaburo

小ネタいろいろ

女子トイレの洗面台にもシャレが効いてます。蛇口がやかん!!

IMG_5022-harusaburo

「手前に倒すと…水出ます」by やかん

IMG_5023-harusaburo

 

柱には本がディスプレイされてるんですが。そのラインナップが絶妙。

IMG_5138-harusaburo

ドラえもん1巻って超レア!!

IMG_5188-harusaburo

オープンに向けて、黒板準備中。

IMG_5029-harusaburo

元気いっぱいスタッフさん

はるじろうのウリといったら、元気の良い店員さん。

もちろん、はるさぶろうも負けてません。

ポーズをキメて快く撮影に応じてくれましたヽ(=´▽`=)ノ

「BEST IN THE KITAMOTO」のTシャツがお似合いです。

IMG_5008-harusaburo

腕組み、からの〜

IMG_5013-harusaburo

一部おちゃらけちゃうやつ。和気あいあい楽しそう。

IMG_5019-harusaburo

メニュー

つくねがメインだったはるじろうに対し、はるさぶろうのイチオシは「肉野菜巻き串」です。豚バラを野菜に巻いて炭火で焼いたもの。

IMG_5169-harusaburo IMG_5086-harusaburo

それに合わせてキャラはブタさん。はるじろうのとりさんも可愛かったですけどね、このブタさんもたまらんです。頭にトマトのせてるのが北本感あるー。

IMG_5175-harusaburo

名物、日本一のコロッケはこっちにも健在。

IMG_5171-harusaburo

他には、はるさぶろうオリジナルのメニューもありつつ、はるじろうと同じものもありつつ。

詳しくは別記事にまとめました。

本日のオーダー

  • 生ビール(プレミアムモルツ)
  • ウーロン茶
  • お通し
  • チョレギレタスサラダ
  • 肉野菜巻き串 7種類
  • 刺身 階段盛合わせ
  • 超炭酸 角ハイボール
  • 日本一のコロッケ
  • 豚バラしゃぶしゃぶ
  • 〆のうどん
  • パイナップル酒(ソーダ割)
  • 安納芋のプリン

この日はお料理はおまかせ、ドリンクは好きなものをオーダーというシステム。盛りだくさんの内容ですヽ(=´▽`=)ノ

生ビール・ウーロン茶

まずはカンパーイ!

乾杯すると「お疲れさまでーっす!!」の掛け声をいただけます。これがテンション上がるんだ。

IMG_5041-harusaburo

ひえっひえのプレモルが身体に染み渡る!

IMG_5044-harusaburo

お通し 冷製茶碗蒸し

この日のお通しは冷たい茶碗蒸し。出汁が効いててウマイ。こう蒸し暑いと冷たいのが嬉しいネ。

IMG_5057-harusaburo

チョレギレタスサラダ

ごま油と韓国のりの香ばしさで箸が進む塩味サラダ。

IMG_5055-harusaburo

肉野菜巻き串

いよいよ 看板メニュー登場です。

焼く前の巻き巻きしたモノを持ってきて見せてくれました。 いろんな種類があって楽しい。

IMG_5049-harusaburo

炭火でこんがり焼かれて再登場!右からしいたけ、ネギ、エリンギ、レタス、うずら、エノキです。

IMG_5064-harusaburo

カリッと香ばしく焼かれた豚バラに、シャキッと感の残る野菜。味付けは塩でシンプルに。肉好き男子もヘルシー派女子も満足の一品です、よく考えましたなー。

IMG_5066-harusaburo IMG_5070-harusaburo

まるごと一本のエリンギが歯ごたえ良くて気に入りました(*´∀`)

IMG_5068-harusaburo

+80円でトッピング(温玉・辛味噌・明太マヨ)もできるらしい。次回試してみたい!

エリンギに辛味噌、うずらに明太マヨとか合うんじゃね?(・∀・)

刺身 階段盛合わせ

どどんと圧巻のビジュアル。

舟盛りはよくあるけど、階段盛りは初めてです。とにかくデカイ。スゴイ。

IMG_0402-harusaburo

見た目だけじゃなく刺身もおいしいよ!「野菜MAKI串 to 海鮮」っていうだけある。

IMG_5108-harusaburo IMG_5099-harusaburo

この時鮭の炙りがとろける美味しさでしたん。

IMG_5100-harusaburo

階段の踊り場?には海老と湯葉。

IMG_5097-harusaburo

湯葉がうまいーっ。

IMG_5104-harusaburo

超炭酸角ハイボール

1号さん、お酒おかわり!

ここのハイボールは「超炭酸」といって、特別な機械を使っていてひと味違うんです。最後まで冷たくてシュワシュワ。

IMG_5114-harusaburo IMG_5116-harusaburo

日本一のコロッケ

ジャストタイミングでコロッケが来ました。ハイボールとコロッケ、いいぞ。

IMG_5121-harusaburo

はるじろうで大人気のコロッケ。ひとつが大きくて食べごたえ満点!

IMG_5123-harusaburo

普通のコロッケと比べると、トロっと柔らかい口当たり。じゃがいもにバター(or牛乳?)が入っててクリーミーなのです。甘みがあってそのままでもおいしい。

IMG_5124-harusaburo

「お醤油をかけてどうぞ。」と言われたのでかけてみる。

IMG_5130-harusaburo

コロッケのクリーミーさと醤油、合いますねぇ。バター醤油味みたいな。コロッケはソースだけじゃないんや!

IMG_5133-harusaburo

豚バラしゃぶしゃぶ

ブタさん推しですからね、豚肉のしゃぶしゃぶも看板メニューです。たっぷりの白髪ネギと水菜を一緒に。

IMG_5142-harusaburo

昆布だしの鍋でしゃぶしゃぶ〜♪

IMG_5152-harusaburo

野菜も投入!

IMG_5161-harusaburo

豚バラで野菜を巻き巻きすると食べやすい。

IMG_5163-harusaburo

自家製胡麻ダレでいただきます。

IMG_5082-harusaburo

豚バラ串と同じく、肉と野菜のバランスが良い!豚バラと水菜、一緒に食べるとペロリといけます。胡麻ダレもくどくない甘さで◎。

IMG_5166-harusaburo

〆のうどん

しゃぶしゃぶが終わったら、〆はうどーん!

IMG_5194-harusaburo

お鍋に醤油ベースのつゆを追加してくれます。目分量で入れてたけどこれが絶妙にいい塩梅で感動した。

IMG_5189-harusaburo

うどんを投入〜。

IMG_5197-harusaburo

軽く煮て味がしみたら出来上がり。

IMG_5205-harusaburo

ここらでかなりお腹いっぱいだったけど…出汁の染みたうどんはツルッと入りますね。

IMG_5207-harusaburo

パイナップル酒(ソーダ割)

最後にもう一杯飲んじゃいました。パイナップル酒。

IMG_5183-harusaburo

これがめっちゃパイナップルの味がして超ウマイ。ゴクゴク飲めちゃう危険な美味しさ。次回他の果実酒も試してみたい。

IMG_5186-harusaburo

安納芋のプリン

最後にデザートまで。安納芋の甘みが生きたプリン、美味しかったー!

IMG_5208-harusaburo IMG_5210-harusaburo

お腹いっぱい夢いっぱい、大満足のはるさぶろうでございました\(^o^)/

まとめ

活気ある雰囲気と遊びゴコロは「はるじろう」の良さを受け継ぎつつ、

席間隔ゆったり、新メニュー満載の新店「はるさぶろう」。

これは本当にオープンが待ち遠しい・・・!

 

ちなみに、オープン前にも関わらず予約がかなり入ってるらしいです。

我が家も予約しなくてはー!他にも食べたいメニューがたくさんだぜー!!

7月のお休み情報

不定休だけど日曜が多いみたい。公式HPにも情報アリです。

IMG_5111-harusaburo

予告:全力でコラボします…っ!!!!!!!!

日記:オモシロイことしたいなー?(チラッチラッ

さぶろう:オモシロイこと大歓迎!

 

というわけでコラボすることが決まりました。やるからには全力で…!

詳細はまた後ほど♪

店舗情報

  • 店名:肉野菜MAKI串 to 海鮮 はるさぶろう(治三郎)
  • 住所:埼玉県北本市北本1丁目71(北本駅東口徒歩58秒)
  • TEL:048-590-4444
  • 営業時間:17:00~24:30(Lo.食事23:30/飲み物24:00)
  • 定休日:不定休(HPに掲載)
  • 禁煙・喫煙:全席喫煙可
  • 席数:58席
  • 駐車場:なし
  • HP:http://harusaburou.com/
  • 地図:

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です