【東京多すぎ、田舎少なすぎ】ポケストップの少ない田舎で良い場所さがすなら「Ingress Intel Map」がオススメ

こんにちは、北本日記です。

埼玉県北本市で地域情報ブログやってます。最近ポケモントレーナーにもなりました。

 

先日、リリースされたポケモンGO。早速遊んでます。

コラッタが現れただけで狂喜乱舞。ポッポを捕まえただけで「まぶたを閉じればよみがえる」ですよ。

さて、ポケモンを捕まえるために必要なもの。それはモンスターボール

どこで手に入れるか。ポケストップです。

ポケモンGOで遊ぶにあたっては、とにもかくにも、マップを開いてポケストップを探す

チュートリアルに乏しいポケモンGOですが、もしも、この世界にジョバンニ先生がいたならば、氏は言うでしょう「とにかく、ポケストップを探せ」と。

ということでリリース初日、我が北本市を可能な限り歩きまくって、ポケストップの場所の把握に努めました。まずまずの成果です。得られたモンスターボールでポケモンもちょこちょこ捕まえました。

ポケモンGO楽しいなぁ♪

と思っていたのも束の間。見つけてしまったのです。

なんじゃこれは!

都会にはモノもヒトもオカネも、ポケストップもジムも溢れている。それに引き換え田舎と来たら…。まるでマサラタウンとタマムシシティ。これじゃぁさよならバイバイしたくなるってものです。

さて、どうしましょう。

北本駅前にならポケストップもジムもあります。駅に行こう。駅に行って周辺歩けば稼げる。と思ってました。でも、もう少し稼ぎやすい場所があるんじゃないかな。

キタモトシティにさよならバイバイ?

「Ingress Intel Map」が使える!

どうにかして、効率よくポケストップをめぐりたい。都会まで行くのはダルくてイヤだけど、近くでいい場所ないかなー。

Ingress」(イングレス)というポケモンGOのベースになっているゲームがあります。ゲームデータもIngressをベースにしているらしい。Ingressで「ポータル」と呼ばれていたものが、ポケモンGOの「ポケストップ」に相当するのだそうです。

以前Ingressをプレイしていたとき、使っていたものがあります。「Ingress Intel Map」です。これが使えるのではないかと気づいたのです。

北本からほどほど近くていい感じな場所を探すのはタイヘンです。条件を挙げないと闇雲に探すことになります。というわけでひとつ条件をつけたのです。

水辺であること。

手持ちに少ない、水系のポケモンが欲しかったのです。ウワサによると水系ポケモンは水辺に出現しやすいらしい。川とか海とか沼とか湖とか池。水のあるところに行けば水ポケに出会えるハズ!

思いつく水辺と言えば、荒川、久喜菖蒲公園の池。荒川は範囲が広すぎます。川沿いにある施設がすぐに思いつきません。久喜菖蒲公園なら中心に大きな池がある。家からも行きやすい。ということで久喜菖蒲公園に決定。果たしてポータルはあるのでしょうか。

久喜菖蒲公園でポータルを探してみる

以下が「Ingress Intel Map」です(Ingressアカウント必要)。

https://www.ingress.com/intel

 

日本を表示してみましょうか。

pokemon-go-ingress-4-pokemon-go-ingress-map

北本市を中心に。

pokemon-go-ingress-3-pokemon-go-ingress-map

久喜菖蒲公園をアップにしてみます。

pokemon-go-ingress-1-pokemon-go-ingress-map

おー!!!!!

IMG_4339-pokemon-go-ingress-map

見える!見えるぞ!池を取り囲むようにたくさんのポータルが!

(オリゼーみたいのがポータルを表しています)

 

これならいけそう。

ポータルがそのままポケストップとして存在するならば、久喜菖蒲公園はありですぞ! なぜなら・・・

  • ぱっと見50個以上ある
  • 同じくらいの距離で並んでいる(飽きずに歩けそう)
  • ループ状である(体力の続く限り何周でも行ける。1週する頃にはポケストップも復活するからアイテム取り放題)
  • 駐車場が広い

からです。

ポータルはポケストップだった

実際に現地に行ってみました。結果大正解。ポータルはすべてポケストップでした。

結論。効率よくポケストップをめぐれる場所を探すのにIngress Intel Mapは有効!

 

東京ならむちゃくちゃ大量にポケストップがあります。

でも田舎は違います。ない。あっても少ないです。そんなときは「Ingress Intel Map」で良さそうな場所を探してみてはいかがでしょうか。

 

関連サイト

(Ingress Intel Map)

上級エージェントは広域マップを使いこなす「Ingress Intel Map」【INGRESS(イングレス)】

「Ingress Intel Map」で狙い目のポータルを探そう – ぶんきょう・いんぐれす

【まるで星座のようだ】Intel Map、軽く、見やすく。

 

(都会田舎格差問題)

はしもとん、田舎でポケモンGOを遊んでいたところ「BuzzFeed」に載る

ポケモンGOは地方でも楽しめたのか? 地方トレーナーが感じた「GOショック」

【地方格差!?】ポケモンGOを田舎でやってるんだけどさ、辛くねぇ!?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です