おいしさを伝える食レポの書き方(飲食店編)

ブログ運営

こんにちは、北本日記2号さくらです。

飲食店に取材に行ったはいいものの、1号が全然記事を書いてくれない。どんどん積んでいくのです(;・∀・)

聞いたら「食レポのいい書き方がワカラン!」とのこと。

さくらの食レポ記事の書き方を文章にまとめてみたので貼っておきます。これを見て書いておくれ・・・!!

食レポ記事の書き方

【美味しい写真】

導入文章。なんでその店に行ったか。

 

・店への行き方小見出し
店への行き方をカンタンに書く。

 

・外観小見出し
外観について軽く説明。
【外観写真】数枚

 

・店内小見出し
店内、客席について軽く説明。
【店内写真】数枚

 

・メニュー
メニューについて軽く説明。
【メニュー写真】

 

・本日のオーダー
本日のオーダーを、食べた順に箇条書き。

 

・メニュー名
料理の食レポ
【料理写真】
・メニュー名
料理の食レポ
【料理写真】
以降繰り返し

 

・まとめ
お店の総合的な感想。

 

・おまけ
小ネタ的な写真があれば説明を書く。
【おまけ写真】

 

・店舗情報
テンプレあり

 

※【】は写真を貼る位置、「・」は小見出しです。

 

書き方のコツ

食レポ部分は、オノマトペを使い臨場感を出して書くこと。

ただ「おいしかった」ではなく、食感や香りが伝わるように。

料理の写真は全体を引きで撮ったものと、アップと、二枚のせると効果的。

食レポ向きの美味しそうな写真の撮り方は、この本が参考になります。

タイトルとURLをコピーしました