【朝食ビュッフェの全力レポ】メトロポリタンさいたま新都心の朝ごはんバイキング、泊まるなら食べなきゃ損!

この記事を書いた人
さくら(北本日記2号)
さくら(北本日記2号)

主に食レポ記事担当。 美味しいモノがないと生きていけない。料理、お菓子作り、珈琲、紅茶好き。
スイーツ紅茶会講師
日本全国のおみやげデータベース「OMIYA!」ライター。

今年6月にオープンした「ホテルメトロポリタンさいたま新都心」の朝食バイキングをご紹介します。

実際に朝食付きプランで宿泊して食べた朝ごはんを全力で食レポ!

バラエティ豊かな和洋ビュッフェはひとつひとつしっかりした美味しさで大満足でしたよ(*´∀`*)

店内の様子

ホテルメトロポリタンさいたま新都心の朝食会場は、フロントがある5階のカフェ「クロスヤード」です。

天井がめっちゃ高くて開放感ある!

エレベーター降りると目の前が入口。チェックイン時にもらった朝食券を確認してもらって、席に案内されます。

店内の様子。70席ぐらいかな、わりと広いです。

ホテルメトロポリタンさいたま新都心の朝食ビュッフェ メニュー

「和洋ビュッフェ」という謳い文句で、和食と洋食どちらも揃ってます。種類豊富で楽しい(*´∀`*)

ホテルのスタッフさんが常に目を配っていて、品切れ補充も欠かしません。

サラダコーナー。ドレッシングは4種類。プチトマトのヘタが取ってあるのが地味に嬉しい。

洋モノのベーコン、ウインナー、焼き野菜や揚げ物など。そうそう、このトングが「レイエ」のやつで使いやすかったです。最近レストランでこのトング使ってるお店多いみたい。

和物は小鉢に入ったお惣菜や、焼き魚、納豆、汁物などなど。

この「土鍋炊き炊飯器」がなかなかいいやつ。そしてお米は会津産コシヒカリ。

汁物はこの日は山菜汁でした。

料理名の札に、アレルギー表示のマークが付いてる。細かな気配りです。

パンコーナー。パン5種類に、キッシュもあるよ。

奥にトースターが用意されてるのでお好みで温めていただきましょう。場所が分かりづらくて、温めずに食べてしまったケド。。パン置いてある場所に案内がほしい(^o^;

和洋ビュッフェだけど唯一の中華、ミニ肉まん。セイロに入ってホカホカ。

デザートコーナー。色とりどりのフルーツにヨーグルト、レモンザリーにパンプディング。

コーンフレークとグラノーラがあって、シリアル派も安心。

そうそう、お盆とお皿は料理の下にあります。大きさが何タイプかあるのでうまく使い分けよう。

ドリンクコーナー。ジュースは野菜・アップル・グレフル・オレンジの4種類。あとミルクもあります。

紅茶はトワイニング、緑茶は伊右衛門のティーバッグ。

コーヒーはマシンが2台ありました。カフェラテとかカプチーノもできるけど、アイスコーヒーはないの。

いざ実食!味の感想

好きなものを好きなだけ取って、さっそくいただきまーす♪せっかくなので1品ずつ詳細食レポしちゃいますよ!

こちらがさくらの朝ごはん。

こちらがうさ吉の朝ごはん。うさ吉さん、盛り付け気合い入ってますネ。

サラダはカラフルな野菜が豊富で、ごぼうサラダもあってよかったです。このごぼうサラダがマヨネーズベタベタじゃなくて上品な味付けで◎。カレー味ドレッシングはあんまりカレー感なかったけど。うさ吉いわく「ドレッシングの種類が微妙、和風系ほしい」とのこと。

洋モノおかず。ウインナーとベーコン、スクランブルエッグは普通に美味しい。いんげんは冷凍でフニャッとしてた。

丸っこい揚げ物はカレー味のライスコロッケ。わりと重たいけど美味しかったです。

和モノおかず。小鉢のだし巻き卵はしっかりめの味付け。もずく酢はとろろとクコの実がのっておしゃれ。

お魚は鯖のみりん漬け…だったかな。朝食のイメージ写真に鮭があったので、脳内が鮭食べたい気分だったのに、ちょっと裏切られた感(笑)でも美味しかったから許す!たけのこの土佐煮もちゃんと味が染みててgoodでした。

こちらはかぶとキュウリ、キャベツの浅漬け。薄味で野菜のシャキシャキ食感を楽しめます。

笹かま…はまぁ普通だよね。

野菜たっぷり山菜汁、ほんとに野菜がたっぷりで具だくさん。山菜好きにはタマラナイ!しかーし、大根が固かった…。里芋とかはちゃんと柔らかいんだけど、大根だけ異様に固くて惜しい。味付けは良かったんですが。

トースターに気づかず温めなしで食べた、わりには美味しかったパン。クロワッサンなんかぜったいトーストしたらパリパリで旨いだろうなー。キッシュはトマトとかベーコンが具材として入ってました。これも温めるとさらに美味しそう。

謎の1品だけ中華、ミニ肉まん。ちゃんと具が詰まっててイケました。

フルーツは、パイナップル、メロン、オレンジ、キウイ、ピンクグレフルの5種類。パインは甘かったけどメロンは甘くなくて瓜っぽい味でした。ちゃんと一口大にカットしてくれてあるのがすごく食べやすい。嬉しい。

ヨーグルトはプレーンタイプ。ソースがかかって置かれたものと、そのままのものがあって選べます。(蜂蜜とかも置いてあって好みで味付けできる)
こちらはマンゴーソースにチアシード。チアシード入れてくるなんてなかなかやりますな。

オレンジジュースは果汁100%で美味。野菜ジュースがねー…やたら甘いタイプで好みじゃなかったデス。飲みやすいんだけども。トマトジュースも置いてほしいぜ。(ワガママ

最後はコーヒー、紅茶でシメ!コーヒーは深煎りめで香りよくていいぞ。

紅茶は安定のトワイニング。ダージリンとアールグレイ、あとハーブティーでカモミールがありました。ちゃんと袋に抽出時間が書いてあるのいいね。

ホテルメトロポリタンさいたま新都心の朝食、総合評価は・・・?

メトロポリタンさいたま新都心の朝食バイキング、ほぼ全種類食べてみましたが、総合的にはなかなか良かったです♪
ホテルならではの細かい仕事っぷりと、野菜が豊富に摂れるのが嬉しいですね。

特に良かった点

  • お料理の補充が早い
  • 食材が食べやすいサイズになってる
  • 天井が高くて広々寛げる
  • 味付けが上品

 

残念だった点

  • アイスコーヒーがなかった
  • これといったメインの料理がない
  • トースターの場所が分かりづらい
  • ソーサーがないのでティーバッグ出す時困った

 

とこんな感じでしょうか。

食べ終わった食器は随時下げてくれるのがありがたい反面、トレイごと下げられちゃうからちょっと落ち着かない感じもしました。朝ごはんもうこれで終わりね、と言われてる気がしておかわり行きづらい。
ま、気にせずガンガン食べるのが正解ですな!

お料理の種類がめっちゃ多いってわけではなく、過度な期待は禁物ですが、ひとつひとつは美味しくて大満足ヽ(=´▽`=)ノ

ホテルメトロポリタンさいたま新都心の朝食ビュッフェ、時間帯とお値段は?

  • 提供時間:6:30~10:00
  • 料金:大人 1,944円、子供(4歳〜12歳)1,296円

メトロポリタンさいたま新都心の朝食ビュッフェは、朝食付きのプランを予約していなくても、入口でお金を払えば食べることができます。

ただし、朝食付きプランで予約した方がかなり割安。
素泊まりプランとの差額が1,000円くらいなので、1944円の朝食がおよそ半額で付けられる計算に。

時間も6時半から10時までと長いので、寝坊して食いっぱぐれることはなさそう。
宿泊するなら付けない手はないです!

今回実際に食べてみた感想だと、プラン内ならいい朝食だけど、泊まってない人がわざわざ食べに行くほどではないかなーって思いました。約2000円ですからね。2000円あればちょっといいランチ食べれるもんね。

開業記念プランは8月末まで!

ホテルメトロポリタンさいたま新都心、8月末までは開業記念プランで格安に泊まれます。
1人あたり約3000円もお得になってる期間限定プラン。
8月までに泊まる予定のある方はこのプランで予約しましょうヽ(=´▽`=)ノ

関連記事

メトロポリタンさいたま新都心、泊まってきたレポはこちら。

【宿泊レポ】メトロポリタンさいたま新都心に泊まって分かったおすすめポイント7つ

ホテルが入る「さいたま新都心ビル」のテナント飲食店一覧はこちら。

メトロポリタン新都心 レストランガイド&メニューまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です