【上尾・カフェ】プラスコーヒー・タカノへ行ってきた!〜自家製ケーキと自家焙煎コーヒーでゆったりカフェタイム〜

この記事を書いた人
さくら(北本日記2号)
さくら(北本日記2号)

主に食レポ記事担当。 美味しいモノがないと生きていけない。料理、お菓子作り、珈琲、紅茶好き。
スイーツ紅茶会講師
日本全国のおみやげデータベース「OMIYA!」ライター。

上尾に新しくオープンしたカフェ「Plus coffee Takano(プラスコーヒー・タカノ)」へ行ってきました。

洗練されたおいしさの手作りケーキと自家焙煎コーヒーが楽しめるお店。とっても…よかったです!!!ヽ(=´▽`=)ノ

上尾駅チカに新しいカフェ!

「上尾駅チカに新しいカフェがオープンしたよ」との情報をTwitterでゲット。あの「マキシムドパリ」でパティシエをされてた方が開いたお店だとか。気になってさっそく行ってみました。

お店の名前は「プラスコーヒー・タカノ」。自家焙煎のコーヒーと自家製のケーキを出すカフェのようです。特に大きな看板は出ておらず、おしゃれな外観はぱっと見美容院みたい。よく見るとちゃんとメニューがおいてありました。

店内の様子

店内は、白い壁に木目を生かしたナチュラルなインテリア。気取りすぎず落ち着く雰囲気です。

壁沿いに2名掛けテーブルが3つ(お花がなくなれば4つになりそう)と、手前に3名座れる丸テーブルが2つ。全部で10席ちょっとの小さなお店。

ダンディなおじさまが笑顔で迎え入れてくれました。お店はおひとりでやってるみたい。キッチンの奥には立派なオーブンや小型の焙煎機が見えます。

メニュー

メニューはケーキとドリンク。食事などはやってなくて潔くカフェのみです。ケーキ400円、ドリンク450円、セットだと800円とお安くなる仕組み。

ケーキは5種類ありました。サヴァランとかパルフェグラッセとかあるあたりがとってもフランスっぽい。

コーヒーは自家焙煎豆をフレンチプレスで提供、他に紅茶とオレンジジュースもありました。

本日のオーダー

  • サヴァラン
  • エチオピア
  • チョコレートケーキ
  • ブラジル
  • パルフェグラッセ
  • コロンビア(おかわり)

さくらはサヴァランとエチオピア、うさ吉はチョコレートケーキとブラジルの組み合わせをセレクト。普段の好みが表れてるオーダーですわ。

サヴァラン

ブリオッシュ生地に洋酒を効かせたシロップを染み込ませた、フランス伝統のお菓子「サヴァラン」。ちょっと前まであまり食べたことなかったんですが、北本のケーキ屋さん「ププリエ」のおすすめメニューだと聞いて食べて以来けっこう好きです。シロップが口の中にじゅわっと広がる感じがいいよね。

こちらのサヴァランは、やや大きめな丸い生地。半分にカットしてあり、たっぷりの生クリームがかかってます。カルチェにカットされたオレンジが美しい。そして器がまたステキ…!

シロップ染み染み感が写真でも伝わってくるでしょ?ヽ(=´▽`=)ノ

一口食べるとじゅわりとシロップが広がります。大人の味。オレンジ風味のリキュールを使ってるとのことで、爽やかな香りでした。生クリームと一緒に食べると最高ー!
生地はププリエのが柔らかくモチっとした感じなのに対し、こちらは固めというか少しモロっとした感じかな。他のサヴァランあんまり食べたことないので標準が分からないのですが(^o^;)

エチオピア

こちらのコーヒーは全てフレンチプレスで提供。ホットのみで、アイスコーヒーはないみたい。(暑くなったら出るかも?)
カップもスプーンもおしゃれです。ちょっと和な感じがほっこり。

甘い香りとスッキリした軽い口当たりで飲みやすい、エチオピアにしては焙煎深めかな。実はフレンチプレスのコーヒーってあんまり得意じゃないんですが、こちらのはおいしくいただけました。下の方粉っぽくてちょっと残してしまったけども。

チョコレートケーキ

こちらはうさ吉セレクト。お皿にココアでお店のマークが描かれててかわいい!

チョコレートケーキはスリムな長方形、ホイップでシンプルにデコレーション。

ガナッシュとココアスポンジのバランス抜群のおいしいチョコレートケーキでした。こちらもちょっとオレンジのリキュールが効いてたかも?(うさ吉談)

ブラジル

コーヒーもお菓子も定番が好きなうさ吉さんは、ブラジルを。ブラジルらしいボディ感のある苦みがgood。おいしかったぴょん。

自家製トリュフチョコ

コーヒーのお供に、と出してくれました。コーヒー頼むと付いてくる…ってことでいいのかな?
これがまたとろけるなめらかさでめっちゃおいしかったです。こういうの作れちゃうのがマキシムドパリ感(テキトー

パルフェグラッセ

ケーキもコーヒーもおいしくて、おかわりしちゃいました。オーダーの時最後まで迷ってたこれを。

パルフェグラッセは、「パフェ」の語源となったフランスのお菓子。パルフェは”パーフェクト”、グラッセは”氷”とか”凍らせる”って意味があります。パフェっていうとアイスとかフルーツ盛り盛りのやつを想像するけど、元はアイスケーキみたいなものなんですヨ。

生クリームベースの生地はふわっと口の中でとろけてクリーミー。オレンジピールがいいアクセントです。ソースもオレンジ味。下に薄いスポンジがついてました。キャラメリゼされたナッツが添えられていて、カリッと甘くておいしい(๑´ڡ`๑)
パルフェはケーキ屋さんでは買えないので、食べられるお店少ないのです。なかなか貴重。

コロンビア

おかわりのコーヒーは200円でいいんですって。銘柄変えてもOKでした。

コロンビアは広がりのある酸味というかコクというか、なんともバランス良くていいですね。コーヒー飲んでる感ある。(語彙力

前情報もほとんどなく行ってみたのですが、想像以上にステキなお店で感動しました(*´Д`)

上尾駅近くの喧騒から離れて、おいしいケーキとコーヒーを楽しみながらゆったりしたい…そんな人におすすめです!

プラスコーヒー・タカノへのアクセス、駐車場

プラスコーヒー・タカノの場所は、上尾駅西口から徒歩5分ほど。駅前の大通りをまっすぐ行って、ジョナサンを過ぎたあたりにあります。駅からだと道の左側、ジョナサンじゃない側ね。

駅前通り(市民体育館通り)と並木通りの交わる交差点を過ぎ、「武州養蜂園」のちょっと先ですよ〜。

黒い壁にベージュの屋根が目印。美容院と間違わないように注意です(私だけ?

専用駐車場はありません。近くにコインパーキング「西口大駐車場」があるので、今回はここに停めました。

▼写真は帰り道。右手に駐車場あり。駅方面へ徒歩2分ほどです。

駐車場の入口はこんな感じ。中央分離帯はないので反対車線からでも入れます。

料金は30分100円、1日900円。

1万円札、5000円札が使えないのでご注意を!

ちなみに一番近いジョナサンの駐車場に停めちゃったらどうなのよ?と思ったんですが、こちらは店内利用前提。駐車場のみだと30分200円と割高なのでおすすめしません。

  

ショップカード

ショップカードいただいたので貼っておきます。11月11日オープンだったんですね。ショップカードにも「西口大駐車場をご利用ください」と書いてありました。

店舗情報

(店舗情報は記事掲載時点のものです、最新情報は直接お店へお問い合わせください。)

  • 店名:Plus coffee Takano(プラスコーヒー・タカノ)
  • 住所:埼玉県上尾市柏座2-5-12 築根ビル1F西
  • 電話番号:090-4967-2366
  • 営業時間:10:00〜19:00
  • 定休日:木曜
  • 禁煙・喫煙:未確認(たぶん禁煙)
  • 席数:11席ほど
  • 駐車場:なし(近くにコインパーキングあり)
  • Facebook:https://www.facebook.com/pluscoffeetakano/
  • 地図:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です