【大宮・ケーキ】ファウンドリーのケーキを食べてみた!

この記事を書いた人
さくら(北本日記2号)
さくら(北本日記2号)

主に食レポ記事担当。 美味しいモノがないと生きていけない。料理、お菓子作り、珈琲、紅茶好き。
スイーツ紅茶会講師
日本全国のおみやげデータベース「OMIYA!」ライター。

エキュート大宮のケーキ屋さん「FOUNDRY(ファウンドリー)」のケーキを買って食べてみました。

旬の果実をたっぷり使ったケーキは、その季節ならでは味を楽しめ、見た目も華やか。全体的に高価格帯で、その分ひとつのサイズが大きいのが特徴です。

プレゼントやお誕生日におすすめのケーキ屋さんですよ♪

ファウンドリーとは

ファウンドリーは、軽井沢に本店があるケーキ屋さん。

ケーキには「旬のフルーツしか使わない!」というこだわりがあり、季節によって置いてあるケーキがガラッと変わるという珍しいお店です。定番のいちごショートやガトーショコラなんかは置いてないんですね。

旬のフルーツは常時2つ、それぞれの素材で数種類のケーキを作っているので、全体で見てもケーキの種類は10種類前後です。(その他、プリンや焼き菓子など通年販売のものもあります。)

ファウンドリーの運営会社は、「プレジィール」。「グラマシーニューヨーク」や「ジョトォ」なども展開している、ケーキ好きには有名な会社。閉店してしまったパズサーチもプレジィールの運営でした。大宮、品川など、バズサーチの場所をファウンドリーに変えた店舗が多いようです。

お店の様子

季節の素材を使ったケーキコーナーと、プリンや焼き菓子コーナーでショーケースが分かれています。L字型で、写真右手がケーキコーナー。

この日の「旬の素材」はぶどうと栗でした。ファウンドリーでは「一番菓実」って呼ぶんですね。

一番菓実 ぶどう

ナガノパープルとシャインマスカットという高級ぶどう2種を使ったケーキ。

ぶどうのケーキは

  • ナガノパープルとシャインマスカットのタルト(カット702円、ホール3240円)
  • 長野県産翠峰のヴェリーヌ(680円)
  • ナガノパープルとシャインマスカットのショートケーキ(691円)
  • ナガノパープルとシャインマスカットのアニバーサリー(11cm 2484円、17cm 3996円)

が揃ってました。

一番菓実 栗

この秋収穫したばかりの新栗を使用。

栗のケーキは

  • 新栗のモンブラン(793円)
  • イタリアンモンブラン(696円)
  • 新栗と阿寒湖酪農家のショートケーキ(691円)
  • 国内産渋皮栗とアーモンドのタルト(691円)
  • 新栗のシュークリーム(397円)
  • 新栗のタルト(15cm 3456円)
  • 濃茶と国内産栗のケーキ(2592円)

新栗のシュークリームに関しては、販売時間が13時〜、17時〜の2回に決まっていました。

本日のお買いもの

  • ナガノパープルとシャインマスカットのタルト
  • 新栗のモンブラン

いつもならひとり2つは買うんですが。1つ700円前後のケーキ…ちょっとビビっちゃってたくさん買えませんでした\(^o^)/
いい素材使うと値段も高くなりますよね〜。

ロゴ入りの白い箱に入れてくれます。賞味期限はもちろん当日中。

何も言わなくても、2時間分の保冷剤付けてくれましたよ。

スプーンも付けてくれました。サービス良い。しかしフォークじゃなくてスプーンとは。

ナガノパープルとシャインマスカットのタルト

2種のぶどうがたっぷりのって、バルサミコソース入りのスポイトが刺さってます。ケーキにバルサミコ!?と思いましたが、バルサミコ酢はぶどうの果汁から作られるからぶどうと合うのかも。

プラスチックの板で厳重にガードされてたので外してみた。ぶどうがツヤツヤ〜♪

ぶどうがほんとに甘くておいしい…!ナガノパープルもシャインマスカットも、種なしで皮ごと食べられるのがいいですね。もうひとつ別の品種のぶどうがのってて、それは種ありでした。気付かずガリッと噛んでしまったよ(^o^;)
タルト生地の上のアーモンド生地の中にレーズンが入っていて、小技がきいてる!と感動しました。あとバルサミコも相性良かったです。
ひとつ残念だったのは、タルト生地が異様に固いこと。バターの風味もあまりなく口どけがイマイチなので、全体としての一体感には欠けるかなー。

新栗のモンブラン

ツリーのように高く形作られたモンブラン。運ぶ時に揺れたのかちょっと傾いてました。ケーキの持ち運びって難しい。

後ろはこんな感じ。かなり高さがあります。

中が普通のモンブランとは違う、意外な構造になってました。
普通のモンブランだと、下から「 メレンゲもしくはスポンジ→生クリーム(中に栗入り)→周りにモンブランクリーム」というのが一般的ですが、このケーキは「スポンジ→かためのプリン→スポンジ→刻んだ栗入り生クリーム→モンブランクリーム」ってな感じ。
モンブランにプリンが入ってるのは珍しいですよね。柔らかい素材ばかりで高く盛られてるから倒れやすかったのか〜。

肝心のお味はというと、たっぷりのモンブランクリームが栗の香り濃厚で最高でした。中に入った刻み栗は少しだったので、中にももう少し栗要素あれば嬉しいなぁと思ったり。ボリュームがあって、ひとつ食べるとかなりの満足感でしたよ。

ファウンドリーのケーキを食べてみた感想

旬の果実しか使わない!と謳っているだけあり、ぶどうも栗も素材のおいしさがしっかりと伝わってきました。見た目もゴージャスで手みやげにしたらすごく喜ばれそう。

お店のコンセプト的に「フルーツが主役のケーキ」ということで、生地や生クリームの味はあまり主張がなくあっさりめ。フルーツ好きの方に特におすすめです。

素材にこだわってるから仕方ないんだろうけど…値段がかなり高めですね。自宅用にはなかなか買えないな〜。ここのケーキ2つ買うなら他で3つ買える、とか思ってしまう(笑)

手みやげ、プレゼント向けのケーキ屋さんとして便利に使えそうだと思いましたヽ(=´▽`=)ノ

ファウンドリーの場所

ファウンドリーがあるのは、大宮駅構内、エキュート大宮の一角です。テイクアウト専門のお菓子屋さんがたくさん集まっている場所、元バズサーチ跡地ですね。

ちなみにエキュート大宮は、中央改札(南)の方にあります。中央改札(北)側に行ってしまうとなかなか辿りつけないので注意ですよ〜。(いったんホームに降りて別階段を上れば行けますが)

ファウンドリー 店舗一覧

ファウンドリーの店舗は以下のとおり。(2017年10月現在)

  • 軽井沢本店
  • そごう 横浜店
  • あべのハルカス 近鉄本店
  • 阪急 うめだ本店
  • 西武 池袋本店
  • 東急百貨店 東横店
  • 三越銀座店
  • 高島屋 新宿店
  • エキュート 品川店
  • エキュート 大宮店

本店は軽井沢ですが、ほとんどが都内ですね。埼玉県は今のところ、エキュート大宮の1店舗のみです。

店舗情報

  • 店名:FOUNDRY(ファウンドリー)
  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区錦町630 JR大宮駅 中央改札(南)内
  • 電話番号:048-648-3861
  • 営業時間:[月~土]8:30~22:00 [日・祝]9:30~20:30
  • HP:http://www.foundry-karuizawa.com/brand/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です