グリコピアイースト5周年記念イベントに行ってきた!

この記事を書いた人
うさ吉(北本日記1号)
うさ吉(北本日記1号)
完全なる雑用係

最近は「薄い本作り」ブーム来てます。

2017年10月8日で5週年を迎えるグリコピアイースト

北本駅で記念イベントが開催されたので行ってきました。

イベントでは「5周年限定記念プリッツ」1,500個が無料で配布されたほか、グリコのお菓子「カプリコ」のマスコットキャラクター『カプすけ』と北本市のイメージキャラクター『とまちゃん』も登場。カプすけやとまちゃんと一緒に記念撮影を楽しむ親子の姿も多数見受けられました。

北本駅では珍しい大量プレゼントのイベント。たいへん盛況で13時前には1,500個のプリッツは配り終わったそうです。

(間に合わなかったとある埼玉伝道師)

 

今回のイベント開催にあたっては、江崎グリコの多くのスタッフ、関東グリコピアから館長ふたり(グリコピアイーストの館長に加えて、グリコピアCHIBAの館長も)、北本駅 駅長、北本観光協会の方が来場者の対応をこなしていました(おつかれさまでした!)

 

今回のイベントを通じて

自分の街にはグリコピアがあるんだぞ!

と再認識できました。

市外・県外の人にはアピールしたいし、市内で行っていない人がいれば「いいぞ」と勧めたい。

 

ぜひ来年またイベントを開いてもらいたいですね。

フォトギャラリー

クリックすると大きな画像を見られます。

ニューデイズ前
会場設営中
プリッツ5周年限定パッケージ とまちゃんと、カプすけ
ブースに興味を惹かれ集まる人々 長蛇の列
プリッツ配布スタート 10時過ぎ
5周年記念プリッツ GET!!

 

グリコピアイーストでもらえるプリッツとちょっとだけ違った

グリコピアEASTの文字にピアーナちゃん写真。

どこからどう見てもグリコピアイースト工場見学後にもらえるプリッツ。

代わり映えしないな・・・と思ってたらちょっとだけ違いました

5th Anniversaryの文字が入っていました。特別感ある。

ちょっとしたことだけど嬉しいですね。

「5周年限定プリッツ」と「普通のプリッツ」 どこが違うのか比べてみた

さて普通のプリッツとはどう違うのかということも気になったので、ベルクで「普通のプリッツ」買ってきました。

さっそく比べてみましょう。

 

左:5周年限定プリッツ、右:普通のプリッツ。

 

けっこう色々と違いますね。

 

カプすけがハシビロコウなみに動かなかったのでカプリコ見せてみた

イベント中、カプすけを見てたんですけどね。まったく動かなかったんですよ。ハシビロコウか。

なので。

カプすけと一緒に記念撮影するときに秘密のアイテムを使いましたよ。

事前に仕込みで買ってきたこいつです。

 

すると。

嬉しそうなカプすけ。

 

グリコピアに興味を持った人にはこちらの記事がおすすめ

【埼玉・工場見学】グリコピア・イーストに行ってきた!〜無料で遊べてお土産付き、ポッキーの秘密に迫れます〜
【千葉・工場見学】グリコピアCHIBAに行ってきた!〜アイスクリームの出来るまで 見学無料、パピコの試食あり!〜
グリコピアの予約方法(グリコピアCHIBA・イースト・神戸 共通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です