【北本・焼肉】「蔵前」へ行ってきた!

さくら(北本日記2号)
この記事は「 」が書きました

北本で美味しい焼き肉食べたいならココおすすめ!と噂に聞いてたお店「焼肉ハウス蔵前(くらまえ)」へ行ってきました。

ほっこり家庭的な雰囲気で、極上の宮崎牛が楽しめて大満足(๑´ڡ`๑)

焼肉サイコーーー!

二ツ家、しゃぶ葉の近くです

「蔵前」の場所は北本市二ツ家。しゃぶ葉とデイリーヤマザキの間の細い道を入り、ちょっと行くと左手にあります。

一見、ふつうの民家のような佇まい。のれんがついててお寿司屋さんっぽくもある。ここがほんとに焼肉屋さんなのか…!?

駐車場はお店の向かい側にあります。わりと広い。

店内

ガラガラーっと引き戸を開けると、これまた普通のおうちみたいな玄関。靴を脱いで上がります。

有名人の写真が何枚か飾ってありました。舞の海じゃないっすか!!現役時代からファンなんですわたくし。

チェッカーズの鶴久さん、高杢さんも。

客先は椅子とお座敷があります。これまた素朴な雰囲気。おばあちゃんち、って感じです。

店内にはBGMが流れてなくて逆に新鮮。「焼肉を焼く音がBGMなんだぜ!!」by.さくら

神棚があるぞ。(←おばあちゃんちポイント

注文は、客席にあるオーダー表に書いて渡す仕組みです。合理的〜。

   

焼肉のたれは人数分、器に入れて持ってきてくれます。卓上にあるんじゃないんだー、珍しいネ。

箸袋にはご主人と奥様のイラストが描かれてますが、この日は奥様が一人で切り盛りしてました。わりと広い(7、8テーブルはある)店内をひとりで回しててすげぇ・・・って思いました(゚д゚)!
(どうやらバイトさんが遅れてたようで、19時半までひとり営業でした、ほんとすげぇ)

メニュー

シンプルな筆書きメニュー。写真付きのイマドキメニューとは違いますな。
価格帯は普通のロースが950円、上ロースが1700円。チェーン店なんかと比べるとお高めですが、和牛でこのお値段はわりとリーズナブルかも。

石焼ビビンパやコムタンなど、ご飯もの・スープ系も充実。

新聞記事を印刷したものがメニューに挟んでありました。お店のこだわりがよく分かっていいですね!

本日のオーダー

  • 生ビール
  • ウーロン茶(グラス)
  • ロース
  • カルビ
  • ハラミ
  • キムチ盛合せ
  • 冷麺
  • カルビスープ
  • 半ライス
  • 上ロース
  • アイスクリーム

生ビール

かんぱーい!食器がめっちゃ凍ってた、冷え冷え!銘柄はアサヒでした。

ウーロン茶(グラス)

帰りの運転手はノンアルで。ウーロン茶はボトル(1000円)もありました。

ロース

まずは定番のロース・カルビ・ハラミあたりを攻めよう!と、3種類注文。

ロースはしっかりサシが入っててやわらかジューシーでした。肉にかけてあるタレが甘すぎず上品でいい味!「ニンニクがっつり効かせて安い肉の臭み取ろうぜ」的なやつとは全然違います。いい肉にはシンプルな味付けでいいのです。

カルビ

口の中でとろけて旨味が広がるカルビ。脂はかなり多めですがクセがないので食べられちゃいますね。

ハラミ

牛の横隔膜=ハラミ。他のお肉よりちょっと厚切りで、食べ応えあります。

焼き焼き〜♪いやー、久々にこんないい肉食べたらテンション上がるわヽ(=´▽`=)ノ

キムチ盛合わせ

初めての焼肉屋さんではだいたいこれを頼む、キムチ盛り。カクテキ・オイキムチ・白菜キムチの3点セットです。

カクテキと白菜キムチは酸味が強め。しっかり発酵してます、ウマイ。酸っぱいキムチが好きって人におすすめですが、市販の甘いキムチの方が好きって人には向かないかも(・∀・)

オイキムチは酸っぱくないです。中の千切り野菜に「大葉」が入ってるのが斬新。爽やかな香りで美味しかった〜。素敵なジャパニーズアレンジ\(^o^)/

冷麺

一目見て「苺がのってるー!!」と驚き。梨とかスイカとか、季節のフルーツがのってるのはよく見ますが、苺は初めてです。きっと苺が旬の今だけなんだろうな。めっちゃ甘くて美味しかったし得した気分(*´∀`*)

そうそう、肝心の冷麺の味ですね。クリアなスープは甘みと酸味のバランスが良い感じ。お酢を持ってきてくれましたが入れなくてもわりと酸味があります。具材はほうれん草、もやしとにんじんのナムル、きゅうり、キムチ。それぞれ丁寧に仕事がしてあってスバラシイ。

麺は細めで丸い断面、噛むとムニッと独特の柔らかさがあります。ゴムみたいなタイプより噛み切りやすいですね。

カルビスープ

スープの種類がたくさんあって悩んじゃいました。コムタン、テグタン…正直違いがあんまり分かってません(ぇ
カルビスープは牛スジを煮込んだスープらしいですぞ。

コクのあるスープにしいたけ、人参、ねぎなどの野菜がたっぷり、落とし卵入り。牛スジ肉も少し入ってました。ほんのりピリ辛で身体が温まる〜。具沢山なのでこれだけでお腹いっぱいになっちゃいます(๑´ڡ`๑)
そうそう、ピーマンが入ってたのがこれまた珍しいな、と思いましたぞ。シャキッと歯応えが残っていていいアクセントでした!

半ライス

今回はごはん控えようと思って「クッパ」じゃなく「スープ」にしたんですけどね。。カルビスープ食べてたら「ここにごはんを入れたい!!」って思ってしまったワケよ。まぁ追加しますよね(・∀・)

半ライス…にしては十分な量のごはん。普通の家庭のご飯茶碗1杯より多い感じです。えぇい、食べちゃえヽ(=´▽`=)ノ

カルビスープにごはんをin。ウマイ、ウマイよ!!スープがわりとしょっぱめなのでごはんと食べると最高です。

上ロース

普通のロースと上ロースの比較が必要!ブログ的にゼッタイ必要!!

との1号さんの猛アピールで、お肉追加。

この上ロースが最高に旨かった!普通のロースより厚みがあって、肉質も断然良いぞ。お値段高いけどコスパを考えると上ロースのがおすすめです。1号さんの指示は間違ってなかった。次は最初から上ロース食べよう。

温かいお茶

お肉を食べ終わる頃、温かいお茶をサービスで出してくれました。ほっこり〜。

アイスクリーム

焼肉の後はなぜかアイスが食べたくなるなる。メニューにデザート系が見当たらず諦めかけたのですが。

「アイスがないわけないだろ…!!by.1号」と執念で探した結果…

ドリンクの欄にありました。カルピスとウーロン茶に挟まれてさりげなすぎぃぃ!

白くてミルキーなアイスクリーム。バニラや卵黄の効いたコクのあるタイプではなく、ミルクの味を楽しむタイプですね。上品な甘さでシメにピッタリ!450円って割と高いけど美味しいから許す!

おなかいっぱーい!最高の焼肉タイムでしたヽ(=´▽`=)ノ

最近は焼肉というとチェーン店が多い中、個人で頑張ってる美味しいお店は応援したくなりますね。

日本の方が開いた焼肉屋さんなので、本格韓国メニューもありつつ、随所にアレンジが加えられてるのが面白い。大葉入りオイキムチハマりそうです。

次はイチオシの「みすじ」を食べてみようっと♪

ショップカード

お店のショップカード、「2代目代表」に奥様の名前が。今は奥様が切り盛りされてるんですね。

わかりやすい地図はこちら。

店舗情報

(店舗情報は記事掲載時点のものです、最新情報は直接お店へお問い合わせください。)

  • 店名:焼肉ハウス 蔵前(くらまえ)
  • 住所:埼玉県北本市二ツ家1-186
  • TEL:048-591-4904
  • 営業時間:17:00〜22:00(L.O23:30)
  • 定休日:毎週木曜(祝祭日は営業)、第3水曜
  • 禁煙・喫煙:未確認
  • 席数:未確認
  • 駐車場:有り
  • 地図:
   

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です