【菖蒲にやきいも屋さん!】叶屋(かのうや)でねっとり甘〜いまるみつ焼き芋食べてきた【イートインOK・夏はかき氷!?】

イベントのお知らせ
当ブログ主催のイベント。参加者募集中です。お菓子や紅茶に興味ある方はぜひご覧下さい♪
【募集中】第5回スイーツ紅茶会 in 三郷 4/21(金)開催!

菖蒲町に新しい焼きいも屋さんができたと聞き、気になって行ってみましたよーヽ(=´▽`=)ノ

お店の名前は「叶屋(かのうや)」さん。

茨城の熟成いもを使った、ねっとり系「まるみつ焼き芋」が絶品。

夏場はかき氷屋さんにチェンジする予定とのことで、こちらも期待大です!

あやめ公園の近くだよ

北本から車で20分。場所は「あやめ公園」のすぐそばです。「菖蒲城趾あやめ園」とは違うのでご注意を。

”やきいも”の文字が目立ってますね。

木でできたこちらの看板が目印!

お店前に駐車場2台ほどあります。

イートインもOK

店内には席があり、焼きいもをその場でいただくこともできます。もちろん持ち帰りもOK!

このくらいのお芋が1本200円。

1日限定15本、超お得な130円の焼きいもがあるようですヨ。この日は15時ころ行ったのですでに売り切れ。200円の焼きいもを2本買いました。

せっかくなので席に座って熱々を食べていくことに(・∀・)

木目を生かしたナチュラルな雰囲気、山小屋みたいで落ち着く〜。前は土木の作業場だった場所を、ご主人自ら改装したんだそうです。

焼きいもはこの釜?機械?の中で焼かれています。店内が香ばしいいい匂いでいっぱい。こりゃその場で食べたくなるわ(*´∀`)

席につくとご主人がテーブルにおされな紙を敷いてくれ、温かいお茶を注いでくれました。客席に湯のみとお茶ポットが置いてあるので、芋が喉に詰まる心配ナシ!(笑)

あっつあつの焼きいも〜!写真じゃ分かりづらいですが、おしりにテカテカした蜜が染み出してます。

「茨城県の契約農家が、2カ月以上熟成施設で徹底管理して熟成したさつまいもです。」とのことで。茨城といえば美味しいさつまいもがとれることで有名ですよね。

前に茨城のアンテナショップに行った時に教えてもらったので茨城のいもには詳しいぞ。熟成させるとデンプンが糖に変わってねっとり甘くなるのです。

 

というわけで。いざ、割ってみます。めっちゃ熱いのでテーブルにある紙ナプキンで包んでね!

濃い黄色が鮮やか〜。もう見た目と香りだけで甘さが伝わってきます。早く食べたーいっ。

しっとりねっとり期待を裏切らない甘さに感動。スイートポテトのような柔らかくなめらかな口当たりです。いくらでも食べられそう。

この皮の周りの部分が、味が濃くて美味しいんですよねー。

ふたりで1本を分けて残りは持ち帰るか!と言ってたはずが…ソッコーで2本食べちゃいました。

「ねっとり系でホクホクはしてないので好き嫌い分かれるかも…」とご主人はおっしゃってましたが、このねっとりがたまらーんっ!これは冷やして食べても美味しそうな予感です。冷凍やきいもも美味しいんだよなー。

焼きいもといえば熊谷の「芋屋TATA」が有名ですよね。おいもの種類が選べたり、干し芋や芋ジャムがあったり、芋パラダイスなお店。でも北本からはちょっと遠いのが難点。

叶屋さんはおいもの種類は1つだけど、味は間違いなしでした。近いのでひょいっと買いに行けるのが嬉しい。

 

今シーズンの営業は3月14日まで。その後は夏場のかき氷営業のための準備期間に入るそうです。

残りあと1ヶ月ないぞ・・・!近々もう一回行かねば!!

 

冬は焼きいも、夏はかき氷屋さんになる面白いお店「叶屋」。かき氷の方も楽しみに待ちましょうヽ(=´▽`=)ノ

店舗情報

  • 店名:叶屋(かのうや)
  • 住所:埼玉県久喜市菖蒲町新堀1693-1
  • TEL:未確認
  • 営業時間:11:00〜16:00
  • 定休日:水曜・第三木曜
  • 禁煙・喫煙:未確認
  • 駐車場:有り
  • HP:http://kanou.la.coocan.jp/
  • 地図:

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です