レトロ喫茶店「珈琲哲学」へ行ってきた! 〜群馬・高崎発祥、パスタやピザもおいしい元祖コーヒーチェーン〜

さくら(北本日記2号)
この記事は「 」が書きました

群馬発祥のレトロ喫茶店「珈琲哲学」へ行ってきました!

ゆったり落ち着いた雰囲気、お料理もドリンクも美味しくて癒やされましたヨ(*´∀`*)

珈琲哲学って?

地元群馬に帰省したついでに、喫茶店「珈琲哲学」へ行ってみました。

この珈琲哲学というお店、都内や埼玉にはないので知らない人も多いはず。

近年のカフェブームよりずっと前、1983年に高崎で創業した喫茶店で(さくらと同い年!)

高崎の筑縄町に本店がありましたが、そちらは閉店して群馬県内では緑町店のみ。

その代わり茨城や長野、富山、香川にまでフランチャイズで出店しているようです。

とにかく独特の雰囲気、世界観を持つフシギ空間なのです。

 

今回行ったのは高崎、緑町店。国道17号と環状線が交わる交差点のそばにあります。

img_8659-coffee-tetsugaku img_8648-coffee-tetsugaku

トンガリ屋根の洋館風の建物。国道沿いにこれはかなり目立ちます。

img_8645-coffee-tetsugaku

看板にあるロゴマーク、この後たくさん出てきますヨ。

img_8655-coffee-tetsugaku

「お茶する?それともてつがくする?」

img_8651-coffee-tetsugaku img_8647-coffee-tetsugaku

「哲學的ランチ」とはいったい…?「哲學」の學は正しくは旧字体なんですね。

img_8642-coffee-tetsugaku

独特〜な雰囲気の店内

入り口のドアを開けるとファラオ像がお出迎え。びっくりしたー(゚д゚)!

img_8638-coffee-tetsugaku

コーヒーの麻袋(お店のロゴ入り)やコーヒーミルなどが飾られてます。

img_8639-coffee-tetsugaku

ちょっと変わったレトロな感じの内装。

img_5569-coffee-tetsugaku

レジ前にはショーケースにケーキが並んでいます。テイクアウトもできるんですね。持ち帰り用ピザもありました。

img_5571-coffee-tetsugaku

珈琲グッズがずらり。コーヒー専門店だけあり、豆や器具、食器など各種揃ってます。

img_5572-coffee-tetsugaku

カーテン付きの半個室タイプの席に案内されましたヨ。なんか密会っぽくていい感じ(・∀・)

img_8630-coffee-tetsugaku

席につくと店員さんが、花瓶に入ったお花を持ってきてくれる素敵サービスが!

img_5548-coffee-tetsugaku

バラです。造花じゃなくてホンモノのお花です。こういうの、嬉しいー(*´∀`*)

img_8604-coffee-tetsugaku

メニュー

img_5551-coffee-tetsugaku

ドリンク

img_5552-coffee-tetsugaku

パスタ・サラダ

パスタの街・高崎だけあり、パスタのメニューが豊富!

img_5555-coffee-tetsugaku

ピッツァ・ドリア・デザート

パフェ好きの間では「デカ盛りパフェが食べられるお店」として有名らしいデス。

img_5556-coffee-tetsugaku

ミニパフェ

img_5561-coffee-tetsugaku

バーククーヘン

img_5562-coffee-tetsugaku

テイクアウトピッツァ

img_5563-coffee-tetsugaku

アルコール

お酒も飲めるんですね。

img_5560-coffee-tetsugaku

お替りドリンク

img_5558-coffee-tetsugaku

本日のオーダー

  • チキンクリームのサラダ(1.5人前)
  • パスタ 明太子スペシャル!
  • サラダセット(ミニサラダ+愛す珈琲)
  • ロイヤルミルクティー

日曜なのでランチメニューはなく、単品で。(日祝以外はランチがあるようです)

チキンクリームのサラダ

サラダなのにクリーム というちょっと変わったメニュー。緑の野菜にチキンがのっていて、コクのある醤油味のドレッシングがかかっています。ネギと胡麻が散らしてあって和風な感じ。

img_8585-coffee-tetsugaku

外側には冷たいクリームソースが。(皿と同化しちゃって見づらい…)

img_1189-coffee-tetsugaku

意外な組み合わせですが、醤油ドレッシングにクリームソース、合いますぞ。このボリュームで400円しないのはかなりおトク。

セットのサラダ

こちらはサラダセット(サラダとドリンク)のサラダです。千切りの大根、人参にフライドオニオンのシンプルなもの。ドレッシングはお店オリジナルの「うま味ドレッシング」です。

img_8587-coffee-tetsugaku

サラダのお皿に、お店ロゴ発見。

img_8594-coffee-tetsugaku

ちなみにおしぼりやペーパー、つまようじにまでお店の名前が入ってました。こういう細かいトコロにこだわりを感じますね。

img_1191-coffee-tetsugaku img_5546-coffee-tetsugaku

このおしぼり、中身の材質が分厚くてしっかりしてるんです。カフェ好きな友人が「珈琲哲学のおしぼりいいよ!」と言っていたので注意して見てみたら、確かに。いろんなお店行ってる人は目の付けドコロが違う(・∀・)

明太子スペシャル!

パスタメニューの中で明太子が一番最初に書いてありました。推しなんでしょうか、明太子シリーズだけで8種類もあります。

その中から具材全部盛りの「明太子スペシャル!」を。「!」が付いてるあたり期待しちゃう。

img_8599-coffee-tetsugaku

海老、ホタテ、イカ、キノコといろんな具がゴロゴロ入って豪華ー!さすがスペシャル。

img_8596-coffee-tetsugaku img_8598-coffee-tetsugaku

和風の明太子ソースが全体に絡んでいて、それとは別に明太子も添えてあります。好みで調節して混ぜながら食べるとよし。

img_8597-coffee-tetsugaku

愛す珈琲

誤字じゃないですヨ、そういうメニュー名なんです。盃のようなコップのような独特な器で登場。しかもロゴ入り。

img_1185-coffee-tetsugaku

どっしりした深煎りのアイスコーヒーでした。

img_8593-coffee-tetsugaku

ロイヤルミルクティー

ロイヤルミルクティーはたっぷりポットでいただけます。

img_8607-coffee-tetsugaku

注ぐよー!茶こしが付いてくる…てことは…

img_8618-coffee-tetsugaku

そうです、ポットに茶葉入り。CTC(ミルクティ専用の細かい茶葉)を使ってるようで本格的ですネ。

img_8631-coffee-tetsugaku

ミルク感たっぷりクリーミーで、紅茶の味もしっかり出ている美味しいロイヤルミルクティーでした。

img_8623-coffee-tetsugaku

お砂糖が、茶色いコーヒーシュガーと白いグラニュー糖が混ざってたんだけど、これもこだわりなのかしら?

img_8633-coffee-tetsugaku

まとめ

独特の世界観とレトロな雰囲気が魅力の喫茶店「珈琲哲学」。

なんとも形容しがたいですが、一度行くとハマります。どこか懐かしい感じで落ち着くんですよね(*´∀`*)

コーヒーやスイーツはもちろん、パスタやピッツァなど、料理のメニューも豊富、レストランとしても使える便利なお店。

次回はボリュームがすごいというパフェを食べてみたいです。

埼玉にも出来てほしいなー。気軽に哲学したい!

おまけ

メニューに書いてあったこれ、フランスの政治家「タレーラン」の名言ですね。珈琲へのこだわりが伝わってきます。

img_5565-coffee-tetsugaku

帰り際、ドアの横のこんな言葉を発見。時代に流されず、頑張れ、珈琲哲学ヽ(=´▽`=)ノ

img_8640-coffee-tetsugaku

店舗情報

  • 店名:珈琲哲學 緑町店
  • 住所:群馬県高崎市緑町1-29-10
  • TEL:027-370-6300
  • 営業時間:11:00~23:00(L.O 22:00) ランチタイム11:00~15:00
  • 定休日:不定休
  • 禁煙・喫煙:分煙
  • 駐車場:有り
  • HP:http://www.tetsugaku.co.jp/
  • 地図:
姉妹サイトのご紹介
北本日記ではこんなサイトも運営しています。
ご興味ありましたらぜひご覧ください!

星乃珈琲だいすきクラブ
サブウェイ大好きクラブ
サイボク大好きクラブ

   

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です