【吉見百穴でねかせた!?】ププリエの「エイジングシュトーレン」がすごい!

この記事を書いた人
さくら(北本日記2号)
さくら(北本日記2号)

主に食レポ記事担当。 美味しいモノがないと生きていけない。料理、お菓子作り、珈琲、紅茶好き。
スイーツ紅茶会講師
日本全国のおみやげデータベース「OMIYA!」ライター。

ププリエシュトーレンがすごいらしい。

なんでも、あの「吉見百穴」で熟成させたシュトーレンなんだとか。

そんな噂を聞きつけ、さっそくGETしてきましたよ(・∀・)

穴の中で寝かせたシュトーレン、そのお味やいかに!?

シュトーレンブームきてます

もうすぐクリスマス。今年はシュトーレンが流行りみたいですね。

シュトーレンは、ドライフルーツやナッツがたっぷり練りこまれたドイツのお菓子。

時間が経つとだんだん味が馴染んでいって美味しくなるので、クリスマス前に用意して、少しずつ食べながらクリスマスを待つのが本場ドイツ流らしいですヨ。

最近は日本でもいろんなお店で出していて、テレビで特集が組まれたりもしてます。

 

さてさて、北本のケーキ屋さんといえばここ!ププリエさんでも、今年は気合の入ったシュトーレンを作ったんですって。真相を探るべく来てみました。

img_1110-peuplier

可愛らしいクリスマスお菓子セットが並ぶ中…

img_1104-peuplier

発見!その名も「エイジングシュトーレン」。 穴の中でエイジング(熟成)させて美味しくなったぜ。

img_1102-peuplier img_1106-peuplier

エイジングシュトーレン

さっそくひとつGETです。おしゃれな箱に入って、リボン付き。プレゼントにも良さそうですね(*´∀`*)

img_1111-peuplier

この箱…この穴の形…もしや吉見百穴をイメージしてる!?可愛いだけじゃなく凝ってますな。

img_1132-peuplier

img_1133-peuplier

赤い箱のフタには「SPECIAL THANKS 吉見町」の文字が。

ププリエの本店があるのは東松山、そのお隣の吉見町とコラボしたんですね。地元の地域とのコラボ、素敵です。

img_1134-peuplier

フタを取ると、甘〜い香りがふわりと漂います。

img_1138-peuplier

吉見百穴の説明もバッチリ。「天然のエイジングルーム」で熟成させたシュトーレン。そそられるーっ。

img_1136-peuplier

出してみると、ずっしり、すごい重量感。1個3000円ってちょっとお高い…と思ったけど、このボリューム感ならむしろお得やん。

img_1140-peuplier

吉見百穴ってこんなトコ

いざ、シュトーレンをいただきまーす!

・・・とその前に。吉見百穴に遊びに行った時の写真を引っ張り出してみました。

img_2057-yoshimi-hyakuana

地元の人なら知ってる、横穴遺跡の吉見百穴。夏でも穴の中はひんやりして、一定の温度が保たれてるんですよね。

img_2069-yoshimi-hyakuana

4月に行った時も、穴の中だけ涼しかった。まさに天然の冷蔵庫。

img_2073-yoshimi-hyakuana img_2078-yoshimi-hyakuana

焼成後のシュトーレンを、この涼しい穴の中で1ヶ月熟成させたんだそうです。

普通のシュトーレンは出来てすぐ売っているものが多く、味が馴染むのはクリスマス間近ごろですが

この「エイジングシュトーレン」はすでに熟成済み!美味しい状態からスタートできるよヽ(=´▽`=)ノ

 いただきまーす!

雪のようにお砂糖に覆われたどっしりシュトーレン。いよいよ切ってみます。

img_1141-peuplier

フルーツやナッツがたっぷり入った断面、たまらんねー。

img_1146-peuplier

img_1153-peuplier

中に見える黄色がかった丸いモノ、これ、マジパンなんです。シュトーレンにはいくつか種類があり、棒状のマジパンが入った「マジパンシュトーレン」は特に本格派。さすがププリエさん、手が込んでます。

img_1150-peuplier img_1158-peuplier

一口食べると、洋酒漬けフルーツの甘い香りと、スパイスの風味が広がります。ウ…ウマイ(゚д゚)!

とにかくフルーツとナッツがたっぷりで食べ応え満点。レーズン、クランベリー、オレンジピール、などなど、いろんな味が楽しめます。
生地自体はそこまで甘くないのですが、フルーツの甘さが染みこんでいい塩梅に。ほろっと崩れる生地の食感、最高。
使っているスパイスはナツメグとかカルダモンかな?けっこうしっかり効いてます。

▼このマジパンの部分がしっとりしてておいしい。

img_1161-peuplier

マジパンってアーモンドの粉からできてるんです。この部分を口に入れると、アーモンドの甘い風味が楽しめますよー!

アマレット(アーモンド風味のお酒)を使ってるのかと思うくらい、いい香り。実際どうなんだろ?マジパンだけでこの香りなのかな?

とにかくこのシュトーレンを手に入れたら、マジパン部分要チェックですぜ☆

POPなパンフ

ププリエのクリスマスパンフレットはこちら。アメコミ風でやたらポップなイラストが目を引きます。WOW!

img_1125-peuplier

「KABOOM!」ってなに?「TA−DAH!」ってなに??海外の効果音なんでしょうか。はっちゃけすぎププリエ。

img_1120-peuplier

シュトーレンは限定300台。(4店舗全部で)

クリスマスケーキは要予約ですが、シュトーレンはお店でもう売ってて、いつでも買えるみたいです。WOW!

img_1127-peuplier

1ヶ月熟成済みのシュトーレンは、すでにめちゃくちゃおいしい。でもこの後もまだまだ味の変化が楽しめそうな気がします。

毎日少しずつ頂いて、クリスマスを楽しみに待とうっと♪

皆さんも、流行りのシュトーレン、食べてみてはいかがでしょうかヽ(=´▽`=)ノ

 

余談ですが、甘くてスパイシーなシュトーレン、国産紅茶と相性ぴったりでした。国産紅茶も独特の甘い香りがあるから合うんですよね。

もちろんコーヒーにも合います。ブランデーやウイスキーのおつまみにも良さそう。

店舗情報

  • 店名:夢菓子工房ププリエ 北本店
  • 住所:埼玉県北本市中央3-73-1 タジマビルH号室
  • TEL:048-592-6519
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:火曜
  • 駐車場:有り(1台)
  • HP:http://peuplier.jp/
  • 地図:

 「ププリエ」の記事、まだまだあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です