【熊谷】ホシカワカフェに行ってきた!〜極上のスペシャルティコーヒーとパンケーキ〜

熊谷にある「ホシカワカフェ」へ行ってきました。

自家焙煎のスペシャルティコーヒーとパンケーキがめちゃくちゃ美味しい!

北欧風の可愛らしいインテリアに癒やされる、素敵なお店でした(*^^*)

念願の!ホシカワカフェへ

ホシカワカフェを初めて知ったのは、2年半前のこと。

かき氷屋さん「慈げん」へ向かう途中に、お店の前を通ったのがきっかけです。

「こんなトコロに良さげなカフェが!寄りたい…でも今日はかき氷なんだ、もうすぐ開店時間、急がねば…」

その日は泣く泣く通り過ぎました。

 

先日の深谷のイベント「コーヒーと日常」で出店されてたのを見て

コーヒーチョコを買ってみたらすごく美味しくて!

これは近々コーヒー飲みに行くっきゃない と、熊谷に住む友達を誘って行ってきました(・∀・)

熊谷駅北口徒歩8分

場所は熊谷駅北口から徒歩8分ほど。星川沿いを歩いて行くと、左手にあります。

img_4906-hoshikawa

 

車で行く方、駐車場あります。駐車場の詳しい場所はこちら!

 

熊谷駅循環バス「ゆうゆうバス」のバス停が目の前に。
バス利用なら「本町駐車場南」で下車しましょう。

img_4956-hoshikawa

お店の名前「ホシカワ」は地名から取ってるんですよね。響きがかわいい☆

img_4957-hoshikawa img_4963-hoshikawa

テーマは北欧、可愛らしい店内

客席は窓際のカウンター5席と、奥に2名がけテーブルが4つ。テーブル席は靴を脱いで一段上がったとこにあります。

img_0409-hoshikawa img_0393-hoshikawa

北欧風のカップやケトル、カラフルな絵が飾られてます。おっしゃれー(*´∀`*)

img_4949-hoshikawa img_4945-hoshikawa img_4943-hoshikawa

マルケニッヒのミルに、マルゾッコのエスプレッソマシーン。他にもコーヒーグッズがたくさん。コーヒー好きにはたまらない空間。

img_0415-hoshikawa

これこれ、「コーヒーと日常」で買ったコーヒー豆チョコ。熊谷のショコラティエ「アヌーク」さんとのコラボなんですよね。販売はホシカワカフェさんだけだそうです。

img_4951-hoshikawa

コーヒーにまつわる本がたくさん置いてありました。パネル内の写真に写っているのが店主さん。笑顔がステキです。

img_4924-hoshikawa

メニュー

まずはお店からのお願いを読みます。小さいお店なので譲り合って利用しよう、ってことですネ。

img_4914-hoshikawa

ホットドリンク

コーヒーはエアロプレス・フレンチプレス・ドリップ・エスプレッソ・アメリカーノと、いろんな抽出方法から選べます。紅茶やハーブティー、ホットチョコレートなどもあり。

img_4917-hoshikawa

アイスドリンク

img_4916-hoshikawa

ドリップ・フレンチプレス・エアロプレスの豆は一覧から選べます。(エスプレッソ系はこの中から日替わり)
店主さんがノルウェーから買い付けた豆を自家焙煎したこだわりコーヒー。浅煎りでフルーティーさを楽しめるのも特徴。

img_4919-hoshikawa

パンケーキ

フードメニューはパンケーキが5種類。ドリンクと一緒に頼むと150円引きになります。

img_4918-hoshikawa

季節メニュー「seasonal mag」

エスプレッソ”クアトロ” なんていう面白いメニューも!これは4種類飲み比べられるってコトなのかな?

img_4915-hoshikawa

本日のオーダー

  • カフェラテ
  • ホットチョコレート
  • パンケーキ クラシックキャラメル
  • コーヒー豆(エチオピア ゲシャヴィレッジ)
  • コーヒーチョコレート「KAFCA」

カフェラテ

エスプレッソにたっぷりのミルクを合わせたカフェラテ。ラテアートが…かわいい…!!

img_0399-hoshikawa

この日のエスプレッソは「ルワンダ”0518”」、フルーティーで軽やかな酸味が感じられて美味しかった!ちなみに0518っていう数字はコーヒー豆の収穫日なんだそうです。

img_0398-hoshikawa

いつものくせで「カフェラテ」を頼んだんですが、こちらのお店では「カプチーノ」が標準サイズ、カフェラテはミルク多めで大きなボウルに入ったタイプでした。コーヒーの味をしっかり楽しみたいならカプチーノ、ミルキーなのを楽しみたいならカフェラテと選べるのが良いですね。

ホットチョコレート

コーヒーが飲めない方も安心。ホットチョコレートもアートしてくれます。ミルクの滑らかさとカカオの香りが良いほっこりドリンク。

img_4940-hoshikawa

並べてみると、カフェラテ大きいー。

img_0401-hoshikawa

パンケーキ クラシックキャラメル

パンケーキは二人でシェアしました。ひとつずつ頼むか迷ったけど、初回はボリュームが分からないからネ。

一番シンプルな「クラシックキャラメル」は、4枚重ねのパンケーキの上にバニラアイス、キャラメルソースがたっぷりかかってます。焼き立てでお店じゅうに良い香りが漂います。早く食べたーいっ!

img_0403-hoshikawa

断面。パンケーキは薄めでしっとりもっちり系。熊谷の地粉を使ってるそうで、小麦の風味が感じられて生地だけでもすごく美味しい。全粒粉入りだから断面が真っ白じゃなくちょっと黄色いの。
生地自体は甘くなく、ソースたっぷりでもバランスがちょうど良いぞ。そしてアイスがまたウマイ。シンプルイズベストです、最高です\(^o^)/

img_4935-hoshikawa

4枚重ね、見た目は圧巻でしたが食べてみるとペロリ。次は一人一皿いっちゃおう!

 

おみやげも買いました。コーヒーチョコレートとコーヒー豆。

img_0416-hoshikawa

袋を留めるシールが「リサラーソン」。スウェーデンのデザイナーさんのキャラだそうです。こんなところも北欧。(友達が教えてくれた)

img_0417-hoshikawa img_0418-hoshikawa

コーヒー豆(エチオピア・ゲシャヴィレッジ)

アーティスティックなデザインの袋に入ったコーヒー豆。味のプロフィールが書いてあります。

img_0431-hoshikawa

アップルティー・ジャスミン・アールグレイ・バニラ・シトリック…一見、コーヒーらしからぬ単語が並びます。

裏側には焙煎日も書いてあって親切!

img_0432-hoshikawa

近年人気のコーヒー「ゲイシャ種」の原種がこのエチオピアのGESHA VILLAGE。すごく希少なものだそうで、「最後の一袋ありますよ」と聞き、ソッコーGETしちゃいました。これは美味しく淹れねば…。

img_0434-hoshikawa

家に帰ってさっそく1杯淹れてみると、感動のおいしさでした。コーヒーなんだけど、紅茶っぽい!コーヒー用語的には「ティーライク」って言うんですよね。アールグレイティーみたいな、フルーツの香りもします。紅茶と違うのは甘酸っぱさもあるところかな。まぁとにかくおいしいです。最近浅煎りブームなさくらです。

コーヒーチョコレート「KAFCA」

「コーヒーと日常」で出会ったコーヒー豆入りチョコレート、また買いたいと思ってたんだ。

img_0421-hoshikawa

味は全部で4種類。

D=ダークチョコ、M=ミルクチョコ。
K=ケニアのコーヒー、B=ブラジルのコーヒー。

前回はD/KとM/Bを買いました。特に気に入ったD/Kを今回もリピ!

img_0412-hoshikawa

薄い板状のチョコレートの中に、荒挽きのコーヒー豆が入ってます。

img_0425-hoshikawa

パリッとした食感と、噛みしめると出てくるコーヒーの風味、ダークチョコレートの濃厚な味わい。これ食べながらコーヒー飲めばもう無敵ですよ!コーヒー好きにおすすめの食べ物。わりとカフェイン強めなので食べる量にはご注意を。ちょっとでも満足できる美味しさなのでたぶん大丈夫。いや、美味しすぎてうっかりする時もあり。(笑)

img_0429-hoshikawa

まとめ

自家焙煎のスペシャルティコーヒーと、地粉を使った風味豊かなパンケーキが楽しめるお店「ホシカワカフェ」。

ノルウェーから仕入れたコーヒー豆は、店主さんこだわりのもの。

詳しくはこちらのブログに書かれています。ちょっと前の記事ですが、コーヒーへの熱い思いが伝わってきます。コーヒー好きの方は必見☆

コーヒーについての質問にも丁寧に答えてくれるので、コーヒー詳しい人も、コーヒー初心者の人も、安心して美味しいコーヒーが飲める&買えるお店です。

オーガニックの紅茶やハーブティーなども置いていて、コーヒー飲めなくても大丈夫。一人がコーヒー好きでも、相方がコーヒー飲めないってこと、あるあるですからね。

人気のお店なので、特に土日は、時間帯によって混雑するようです。(この日は平日の朝一で到着、13時ごろまではわりと余裕ありました)

近所にあったら間違いなく通っちゃう素敵なカフェでした。近所じゃなくてもまた行きたいー!

次は抽出方法が選べるブラックコーヒーを飲んでみよう。お食事系パンケーキ「メープルシロップソーセージ」も気になります。あの生地なら間違いなく、お食事系も合うはず!

 おまけ

スタンプカード2種類。ドリンク用とコーヒー豆用。

img_0438-hoshikawa img_0439-hoshikawa

HSKWKF」って何の暗号だろう?と思ったら、「Hoshikawa Kafe」の頭文字なんですね。頭文字拾いすぎィィィ!でもなんかカッコイイ。

カフェが「K」なのは間違いではなく北欧風なんですヨ(・∀・)

店舗情報

関連リンク ホシカワカフェの駐車場情報

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です