【工場見学後のお楽しみ】グリコピア・イーストのオリジナルデコポッキー作りがとっても楽しい!

この記事を書いた人
さくら(北本日記2号)
さくら(北本日記2号)

主に食レポ記事担当。 美味しいモノがないと生きていけない。料理、お菓子作り、珈琲、紅茶好き。
スイーツ紅茶会講師
日本全国のおみやげデータベース「OMIYA!」ライター。

埼玉県北本市で楽しめる工場見学「グリコピア・イースト」に行ってきました。

前記事

の続きです。

デコポッキーを作ろう☆

グリコピア見学終了後、デコポッキー作りを予約した参加者はファクトリーへ移動します。

デコポッキー作りは1人500円。今回はさくらがチャレンジしました。1号はカメラマン参加(・∀・)

同伴者も一緒に入って写真を撮ったりできるので、お子様も安心です。

img_2537-glicopia-east img_3371-glicopia-east

img_2532-glicopia-east

7種類のトッピング(砂糖菓子)から好きなのを3つ選んでポッキーをデコりますよ〜

img_2531-glicopia-east

ピンクハート・赤ハート・アラザンにしてみたぞ。

img_3372-glicopia-east

img_3391-glicopia-east

img_3383-glicopia-east

デコペンは白か黒のどちらか1本を選択。保温パッド的なモノにのせて、温めながら使います。

img_3389-glicopia-east

ポッキーは極太のジャイアントポッキー。まずはデコペンで2本をくっつけて…

img_3379-glicopia-east

その上に、文字を書いたり飾りをくっつけたりしていきます。ピンセットを使って丁寧に、な。

img_3404-glicopia-east

img_3412-glicopia-east

img_3410-glicopia-east

出来上がったらこんな立派な箱と紙袋に入れて持ち帰れるよ!

img_3421-glicopia-east

img_3423-glicopia-east  img_3424-glicopia-east

デコポッキー作り、楽しかったー!子供も大人も楽しめていいですねヽ(=´▽`=)ノ

作成時間15分と、結構忙しい。デザインを考えて行くと焦らずできますヨ。

 お土産ショップへGO

ファクトリーの向かい側にはお土産ショップがあります。グリコグッズがいろいろあったよ\(^o^)/(店内は撮影禁止でしたん)

img_3428-glicopia-east

img_3435-glicopia-east

本日のお買いもの

  • ポッキー&プリッツ食べ比べセット
  • ジャイアントポッキー つぶつぶいちご
  • ポッキーのメラミンコップ

家に帰ってさっそく、おみやげを広げてみました。すごい量。

img_3439-glicopia-east

工場見学のおみやげ

まずは無料でいただけるおみやげを公開!中身はプリッツと、巨大ポッキー風船でした。

img_3453-glicopia-east

プリッツはグリコピア・イースト限定のオリジナルデザイン。

img_3455-glicopia-east

箱の賞味期限表示の最後の数字が「」だと、北本で作られたモノらしいですヨ。コンビニに売ってるものもふつーに北本産だったりするからチェックしてみてね(・∀・)

img_3454-glicopia-east

ポッキー風船は膨らませるとこうなります。デカイ。「極細」って書いてあるけど説得力皆無\(^o^)/

img_3465-glicopia-east

2本あるとポッキーチャンバラごっこできます。

img_3467-glicopia-east

ポッキープリッツ食べ比べセット

ポッキーとプリッツが合わせて10箱、さらにノーマル赤ポッキーが1箱おまけ!という大ボリュームのセット。

img_3470-glicopia-east img_3471-glicopia-east

並べてみると圧巻〜!今まで食べたことないポッキー・プリッツも入ってて、食べるのが楽しみ(๑´ڡ`๑)

img_3473-glicopia-east

縦に積む。これまた圧巻。しばらくはお菓子買わずに済みそうです。

img_3508-glicopia-east

ポッキーメラミンコップ

メラミン樹脂でできたポッキー柄のコップ。真っ赤なデザインがキュート。ちなみに緑のプリッツ柄もありました。

img_3483-glicopia-east

img_3484-glicopia-east

ポッキーの箱とサイズ比較。

img_3489-glicopia-east

これ、ポッキーを立てるのにちょうどいいんじゃね?ってコトで、ポッキー入れにして使うことが決定ヽ(=´▽`=)ノ

img_3539-glicopia-east

袋から取るより食べやすくて、ポキポキエンドレスです。(食べすぎちゃう

ジャイアントポッキー つぶつぶいちご

デコポッキー作りでも使った、太くて長いジャイアントポッキーのいちご味を買ってみました。

img_3509-glicopia-east

中袋がいちご柄でかわいい。贈り物にも良さそうです。

img_3513-glicopia-east

普通サイズのいちごポッキーと大きさ比較。やっぱりデカイ。

img_3481-glicopia-east

img_3518-glicopia-east

デコポッキー作りの時のデコペンや飾りが持ち帰れたので、おうちでデコポッキーしてみました。

img_2675-glicopia-pocky

「北本日記」がこれで完成ーっ!

体験コーナーで一度コツをつかむと、おうちでデコポッキーパーティーもできちゃいますね(*´∀`*)

まとめ

埼玉県北本市で楽しめるお菓子の工場見学、「グリコピア・イースト」。

見学は無料、しかもお土産までもらえちゃうという至れり尽くせり感!グリコさん太っ腹ー!!

ただの工場見学だけじゃなく、クイズコーナーやデコポッキー作りなど、体験型のコーナーがあるのも嬉しいところ。

今回、大人ふたりで参加でしたが、十分楽しめました(*´∀`*)

お菓子大好きな子供はさらに大喜びなんじゃないかなー。

土日は予約が取りづらいことで有名ですが、半年先の予約でもぜひぜひ行ってほしい!

北本市が誇るオススメ観光スポットですヽ(=´▽`=)ノ

デコポッキーの材料、ネットで買えます

今回デコポッキーで使ったでっかいポッキー「ジャイアントポッキー」。

なかなか売ってるお店少ないんですが、通販でも買えるんですね。

10箱買えば送料無料!(そんなにいらんって

 

カラフルな5色入り「ドリームポッキー」なんてのもあるのか!

これでデコポッキー作ったらめっちゃ可愛くできそう。

こちらは2890円で送料無料と良心的です。

グリコピア・イーストの基本情報

名称 グリコピア・イースト(グリコピアイースト)
住所 埼玉県北本市中丸9-55
アクセス
  • 【クルマ】圏央道「桶川加納IC」から車で約10分
  • 【電車】JR高崎線 北本駅からバスまたはタクシー
電話番号 048-593-8811
営業時間
  • 受付は9時~16時
定休日 金曜、お盆休み、年末年始
料金
  • 入館無料(予約必須)
駐車場 有り(40台)
公式情報
備考 特になし

あわせて読みたいグリコピア・イーストのおすすめ記事

【埼玉・工場見学】グリコピア・イーストに行ってきた!〜無料で遊べてお土産付き、ポッキーの秘密に迫れます〜

千葉県「グリコピアCHIBA」に関する記事

【千葉・工場見学】グリコピアCHIBAに行ってきた!〜アイスクリームの出来るまで 見学無料、パピコの試食あり!〜
楽しくて美味しい!グリコピアCHIBAで「アイスクリーム手作り体験」してきた!

グリコピア・イースト周辺のおすすめ観光スポット

日本でココだけ!学校給食歴史館へ行ってきた 〜埼玉県北本市〜

グリコピア・イースト周辺のおすすめグルメスポット

【埼玉】グリコピアイースト周辺のおすすめランチ・レストランまとめ

グリコピア・イースト周辺のホテル

◆クルマで20分(11.4km)

◆クルマで15分(5.1km)

◆クルマで18分(7.4km)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です