ふるさと甲子園 行きたいまちNo.2 愛知県蒲郡市のガマゴリうどんを全力で食レポ!

さくら(北本日記2号)
この記事は「 」が書きました

第2回全国ふるさと甲子園「行きたいまちグランプリ」で準グランプリを獲得した

愛知県蒲郡市のブースを紹介します。

初めて食べた「ガマゴリうどん」の美味しさに感動!

ガマゴリうどんって何?そもそも蒲郡ってどんなとこ??

そんな疑問にお答えしますヽ(=´▽`=)ノ

ガマゴリうどんで勝負

蒲郡市が今回、戦いの場に送り込んだのが「ガマゴリうどん」。

特産のアサリとワカメをたくさん使った、磯の香り漂ううどんです。

全国うどん大会2冠を獲得したこともあり、ふるさと甲子園でもこのガマゴリうどんを猛プッシュしてました。

IMG_1228-furusato-koshien-2016

ガマゴリうどん、食べてみて〜!と威勢のよい掛け声。前回のふるさと甲子園では4位入賞でした。今回は優勝を狙ってる感がヒシヒシと伝わってきましたよ(・∀・)

IMG_1235-furusato-koshien-2016

ビックリしたのは、ガマゴリうどん、チケット1枚で買えるんです。具だくさんで豪華だからチケット2枚でもいいのに。蒲郡太っ腹〜!

IMG_1232-furusato-koshien-2016

ガマゴリうどんの他にも

  • 手作り油菓子
  • 是蔵「えびせんべい」
  • 是蔵「みかわ生せんべい」
  • ガマゴリうどんギフトセット

などいくつかご当地グルメが出ていました。

ほとんどの人が一番目立ってた「ガマゴリうどん」を買って食べてましたけどね(*´∀`*)

IMG_1234-furusato-koshien-2016

ロケ歓迎の蒲郡市

雑誌ロケーションジャパン編集部が各ブースごとに書いてくれてるおすすめポイント。

蒲郡市は…

「湊かなえ原作 映画『少女』にも登場の注目の町」

IMG_1233-furusato-koshien-2016

てっきり「ガマゴリうどんを食べよう」と来るかと思ったら、映画ネタでした。

それもそのはず、蒲郡市は地方ロケに力を入れているんです。

ガマロケ!(蒲郡ロケーションサービス)という、撮影・ロケをサポートするサービスがあり、製作者とロケ地のマッチングを行っています。

まさに「ロケ地✕グルメ」がテーマのふるさと甲子園にピッタリの街ですね。

ガマゴリうどんって?

さてさて、話をうどんに戻して。ガマゴリうどんについて詳しくご紹介します。

ガマゴリうどんの定義五箇条

  1. アサリは原則として三河湾産を使用し、一人前に五個以上提供すること。ただし、量が少ない場合はその理由を伝えること。
  2. アサリはダシをしっかり取り、殻つきのまま提供すること。
  3. 原則としてしょうゆ味とする。ただし、創意工夫を認める。
  4. 蒲郡産の一品を使用していること。(ごま油、練り物、ニギス、メヒカリ、ワカメ等)
  5. 具にはワカメを入れること。
IMG_0408-furusato-koshien-2016

このようにしっかりルールが決められていて、五箇条を満たしたものだけが「ガマゴリうどん」と呼べるのです。

アサリの個数指定まで。こだわりがスゴイ!

本日のお買いもの

  • ガマゴリうどん
  • ガマゴリうどんギフトセット(2食入)
  • みかんきしめん(おまけ)

ガマゴリうどん

まずはふるさと甲子園現地で食べたこちら。

殻付きアサリ、ワカメ、かまぼこ、油揚げ、ネギと具だくさん。具だくさんすぎて下のうどんが見えないほどです。お好みで蒲郡特産のごま油をかけてくれます。

IMG_1210-furusato-koshien-2016

うどんはやや細めのタイプ。ツルッと喉ごしが良いです。

そして何より、スープが美味い!!アサリの出汁が効いていて、強すぎない磯の香りと旨みが広がります。あさりだけにあっさり。なーんてダジャレを言うつもりじゃなかったんだが、ほんとにあっさりしていて食べやすい。ごま油の香ばしい風味が加わると、一段と美味しさアップ!

IMG_1211-furusato-koshien-2016

ガマゴリうどんギフトセット(2食入り)

美味しさに感動して家でも食べたいと、お持帰り用ギフトセットを買ってみました。

IMG_0402-furusato-koshien-2016

中身は乾麺(愛知産小麦使用)、わかめ入りスープ、殻付きアサリ、ごま油のセット。ちゃんと五箇条を守りアサリは5個入りです。

IMG_0405-furusato-koshien-2016 IMG_0403-furusato-koshien-2016 IMG_0407-furusato-koshien-2016

「金トビめん」で知られる金トビ志賀という会社が作ってます。

IMG_0409-furusato-koshien-2016

側面に小ネタが。アサリちゃんが潮干狩りを案内するシュールなイラスト、かわいい。

IMG_0406-furusato-koshien-2016

こちら、まだ食べてないのですが、近々調理してみようと思います!せっかくだからしっかり具材を揃えて美味しく作るぞヽ(=´▽`=)ノ

みかんきしめん

ガマゴリうどん、1チケットで買えるだけでもスゴイのに…

なんとおまけでこれを配ってました。みかんきしめん。

IMG_1218-furusato-koshien-2016

お持ち帰りガマゴリうどん買ったらもうひとつくれて、合計2つも!

調べたらわりと高価なものみたい。蒲郡ほんと太っ腹ー!!

IMG_0410-furusato-koshien-2016

蒲郡みかんのパウダーが練りこまれたきしめんですって。どんな味なんだろう、ワクワク(*´∀`*)

IMG_1222-furusato-koshien-2016 IMG_1220-furusato-koshien-2016

ガマゴリうどんと同じ「金トビめん」です。

IMG_1221-furusato-koshien-2016

というワケでさっそく調理してみました。

冷やしぶっかけきしめん。蒲郡っぽさを出すべくワカメとみかんをトッピング。あとはネギと蒸し鶏を少々。

IMG_2030-furusato-koshien-gamagori

つゆは市販の麺つゆです。みかんを絞って食べると香りと酸味がまたよし。

IMG_2032-furusato-koshien-gamagori

肝心のみかんきしめんは、茹でるとほんのりオレンジ色。噛むとみかんのさわやかな香りが感じられて面白い!味自体はそんなにみかんが主張せず、ちょっと甘酸っぱさがあるかな、程度。麺の食感がモチモチしておいしいです。

IMG_2036-furusato-koshien-gamagori

ガマゴリうどんも良かったけど、みかんきしめんもいいぞ。この香り、ハマりそう!

まとめ

愛知県蒲郡市。名前はなんとなく知ってたけれど、どんな街なのかくわしくは知りませんでした。

今回のふるさと甲子園を機に、蒲郡の魅力に触れることができて良かったですヽ(=´▽`=)ノ

ガマゴリうどんは間違いなくウマイ!文句なしにウマイです!!

他にも、リゾート施設「ラグーナテンボス」や「蒲郡オレンジパーク」「竹島水族館」など、調べてみると素敵な観光スポットがたくさんありました。

ボロいけど楽しい、とウワサの竹島水族館では、沼津港深海水族館で出逢って大好きになったグソクムシちゃんに直接触れたりするらしい。気になります。

魅力満載の蒲郡市、直接訪れて現地のガマゴリうどんを堪能してみようと思います!

リンク集

ふるさと甲子園 関連記事

姉妹サイトのご紹介
北本日記ではこんなサイトも運営しています。
ご興味ありましたらぜひご覧ください!

星乃珈琲だいすきクラブ
サブウェイ大好きクラブ
サイボク大好きクラブ

   

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です