【羽生PAグルメ(上り)】文楽焼本舗の「お好み鯛焼き」食べてみた!

この記事を書いた人
さくら(北本日記2号)
さくら(北本日記2号)

主に食レポ記事担当。 美味しいモノがないと生きていけない。料理、お菓子作り、珈琲、紅茶好き。
スイーツ紅茶会講師
日本全国のおみやげデータベース「OMIYA!」ライター。

羽生PA(鬼平江戸処)内の鯛焼き屋さん「文楽焼本舗」で、人気の「お好み鯛焼き」を食べてみました。

まるでお好み焼きを食べているかのような、具だくさんの鯛焼き。新感覚の美味しさです(*´∀`*)

(訪問日:2016.05.13)

羽生PAを食べつくせ!

羽生PAで美味しいモノ探し、食レポ第3弾。

(第1弾、第2弾はこちら)

 

「文楽焼本舗」は、関東を中心に展開する鯛焼きチェーン「おめで鯛焼き本舗」が初めて高速道路に出したお店。

名物「お好み鯛焼き」求めて、休日は行列するほどの人気です。

IMG_9208-hanyu-pa

IMG_2426-hanyu-pa

実用新案取得しちゃってる。

IMG_2433-hanyu-pa

お好み鯛焼きは個数制限あり。1グループ4匹まで!

IMG_2431-hanyu-pa

和の素材を使った「文楽スムージー」なんてのもありました。

IMG_2432-hanyu-pa

「おめで鯛焼き」なら近くのベニバナウォーク桶川にもあるんじゃない?わざわざ羽生まで行って買わなくても…

と思ったそこのアナタ。

実はここ、鬼平江戸処ならではの「トクベツな仕掛け」があるんです。

本日のオーダー

  • お好み鯛焼き
  • つぶあん鯛焼き
  • 人形焼(4個入)

IMG_9254-hanyu-pa

IMG_9284-hanyu-pa

「おめで鯛焼き本舗」の鯛焼きと言えば、にっこり笑った顔が特徴。笑顔の鯛焼きって珍しいですね。

IMG_9275-hanyu-pa

それに加えて、鯛焼きのお腹に「鬼平」の文字!

IMG_9273-hanyu-pa

裏には「江戸処」。この刻印は羽生PA限定です。

IMG_9274-hanyu-pa

お好み鯛焼き

「鯛焼き」なのに甘くない。お好み焼きの具が詰まった斬新な鯛焼きです。キャベツ、紅しょうが、ベーコンなどの具に、ソースとマヨネーズの味付け。

IMG_9289-hanyu-pa

キャベツが外にはみ出すほどぎっしり。食べごたえあります。味はもはや「鯛焼き」ではないけど美味しい。生地自体はほんのり甘いんですね。紅しょうがの風味をマヨネーズのクリーミーさがマイルドにまとめています(๑´ڡ`๑)

IMG_9278-hanyu-pa

つぶあん鯛焼き

普通の鯛焼きも買ってみました。持ち帰りで冷めちゃったのでトースターで温め。外はカリッと、中はふんわりのギャップが良い。正統派鯛焼きのおいしさ。

IMG_9290-hanyu-pa

人形焼(4個入り)

「鬼平江戸処」のロゴ入り人形焼。これもここでしか買えません。

IMG_9255-hanyu-pa

IMG_9257-hanyu-pa

鬼平江戸処ロゴ、鬼平の家紋、七福神のえびす様、大黒様、の4種類。中身はこしあんです。

IMG_9267-hanyu-pa IMG_9268-hanyu-pa IMG_9270-hanyu-pa IMG_9271-hanyu-pa

しっとり食感、生地もあんもしっかり甘めでふつーに美味しかったです。お茶うけに良さそう(・∀・)

まとめ

羽生PA「鬼平江戸処」内の 鯛焼き屋さん「文楽焼本舗」。

名物「お好み鯛焼き」はまるでお好み焼きを食べているかのようなフシギな美味しさでした。

ボリュームがあるのでちょっとした軽食代わりになります。

近くに「おめで鯛焼き本舗」のお店があればそこで食べられるのですが、「鬼平」のロゴはここだけ。

お土産にも良さそうなので、また羽生PAに行ったら寄ろうと思いますヽ(=´▽`=)ノ

店舗情報

羽生PA(鬼平江戸処)に関するおすすめ記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です