山本まりこ、room720で北本トマトカレー堪能

嬉しすぎる。

 

北本日記や北本広場の目標のひとつに「昔北本に住んでいた人の役にも立つ」があります。

こんな形で叶うとは思ってなかった。

 

どんなことがあったかと言いますと

北本出身フォトグラファーの山本まりこさんに北本のおすすめ情報を提供したんですね。

そしたら本当に行ってくれたんです。喜んでくれたんです。

 

しかも山本さんが自身のFacebookページに感想をアップしてくれました。

転載許可を頂いたのでこちらにも掲載します。

山本さんが好きな方にも北本のために動いている方にも、彼女のコトバを読んで頂ければ嬉しいです。

 

山本まりことどういう関係?

どうして情報提供なんてしてんの?

と聞かれかねないので背景を整理しておきます。

 

山本まりこさんは北本出身のフォトグラファー。

エアリーフォトという独自ジャンルでカメラ女子に大人気の人です。

 

彼女のことは前から知ってたけど興味をもったのは最近になってから。

 

最初は4th cafe。

【北本・カフェ】4th cafe(フォースカフェ)

 

4th cafeが大好きでよく利用しているらしい。

この本にも4th cafeの北本トマトカレーが登場してるんです!めっちゃ嬉しい!

 

 

その次はこれ。

【NHK 趣味Do楽】「レンズで見つける!わたしの京都〜女子のカメラ&ライフ・レッスン〜」北本フォトグラファー山本まりこ登場!! 

 

エアリーフォトが生まれた現場はなんと「北本の菜の花畑」だった。

そんなエピソードを知ったら俄然興味が湧くわけですよ。

出来ることなら実物見てみたい!と強く思ったのです。

 

 

 

山本まりこに会ってみたい。

その日は意外と早く訪れました。

 

2015年3月、彼女の個展が目黒で開催されると知ったんです。

こりゃ行くしかないよね。

 

開催期間は5日間。2回行っちゃいました。

1回目は3月11日水曜日。

2回目は3月14日土曜日。

 

なんで2回も行ったのか。

 

1回目、北本トマトカレーのことを話したんですよ。彼女カレー大好きですし。そしたら知らないって。

寂しいなって思って全力で説明したら、食べてみたいって。ちゃんと持って来るべきだった。一生の不覚・・・。

 

直接話して渡せる機会はしばらくない。そう思ったらもう1回行こうと。北本観光協会でレトルトカレー3種類買い揃えて持ってきましたよ、目黒まで。

渡したらスゴく喜んでくれて、実店舗でどこがオススメ?って話もした。

 

そう、そのときです。

room720がオススメですよって話したのは。

 

あの日から2ヶ月。

山本さん「帰省することになったよ! 前話してくれたお店行こうと思って。 room720さんだよね?!」

日記「おおおおおおおおおお」

 

山本まりこ、room720へ

本当に行ってくれるのかなーって半信半疑だったんですけどね。

その日のうちにFacebookページに投稿がありました。

今日は相棒との旅のつづき。昨日は実家に泊まったので、今日は、朝寝坊して父と母が作ってくれた朝ごはんを食べたり、3000万本のポピーが咲くお花園で癒されたり。実家のある埼玉県北本市は、トマトカレーで有名です。2014年の横須…

Posted by 写真家 山本まりこ on 2015年5月22日

 

写真、room720じゃないかー! 本当に行ってるーーーー!

 

投稿内容

Facebookページだけじゃモッタイナイ。

多くの人に読んで欲しいってことで投稿内容を掲載します。

(画像も含めて、山本まりこさんに転載許可頂きました)

 

今日は相棒との旅のつづき。

昨日は実家に泊まったので、

今日は、

朝寝坊して父と母が作ってくれた朝ごはんを食べたり、

3000万本のポピーが咲くお花園で癒されたり。

実家のある埼玉県北本市は、トマトカレーで有名です。

2014年の横須賀カレーフェスティバルでは、なんと、優勝した実力なんです。

北本市内には、

北本トマトカレーの店と認定されたお店が何軒もあり、

それぞれのお店のオリジナルのトマトカレーを食べることが出来ます。

私はプロフィールに書くくらいのカレー好き。

カレーが好き過ぎて、インドやスリランカに旅に行きました。

そんな私が、北本トマトカレーを食べに行かないはずがありません。

私が今日行ったのは、

cafe room 720(カフェルームナナニイゼロ)さん。

北本のいろいろを紹介されているブログ「北本日記」を運営されている北本日記さんに「美味しいトマトカレーがあるよ」と、紹介していただきました。

いろいろなカレーがありますが、私は特に、酸味が強くコク深いカレーが好きです。

可愛らしい雑貨が飾られた自然光溢れる明るい小さな店内に入ると、ニコニコと笑顔がステキなご夫婦が元気よく迎え入れてくれました。

とても人気があるお店らしく、13時にお伺いしてランチの定食は完売していました。

私はもちろんトマトカレーを注文。

ボリューミーで、水は一切入れずにトマトの水分だけで煮込んだカレーのお味は、

「酸味ガツン、コク深、ザ・トマトだぜ!」と言ったカレーでした。

私、好き。

この味大好き!

あまりにトマトの酸味が強いのですが、私は、強烈な個性で勝負されているところがすごく好きです。

自分が好きなものを最後までブレずに好きだと貫く、

それは写真も一緒だなと思いながらいただきました。

生のトマトが苦手な相棒も、美味しい〜♡と完食。

ご夫婦と地元話で盛り上がったりしながら、楽しい時間はあっと言う間に過ぎて行きました。
あー、

地元であんなに美味しいカレーを食べることが出来て幸せ。

知らないことはいっぱいなんだなー。

北本日記さん、

cafe room 720の広瀬ご夫妻、

相棒、

ありがとうございました。

cafe room 720さんに行く場合は、人気店なので、是非予約をして行くのがオススメです。

今回も楽しい旅でした。

隣の鴻巣市では、今、3000万本のポピーが開花中。

ぜひ埼玉県北本市に遊びに来てね♩

今回の旅の写真は、

次号の「女子カメラ」、連載している「旅子のたび旅カメラ」に掲載されます。

お楽しみに。

写真は相棒が撮影して文字まで入れたものをくれました。笑

いつもありがとう。

yamamoto_mariko_room720

 

参考 女子カメラ

本文で紹介されている「女子カメラ」とは年4回発行の季刊誌です。

 

http://joshi-camera.com/

カメラを持つと毎日がもっと楽しくなる。

写真をかわいく撮るためのヒントとコツがいっぱい!の女性向けデジタル一眼カメラ専門誌。
すでにカメラを持っているけれど、もっと上手になりたいという方はもちろん、カメラを購入したいけれど、どれを買えばいいかわからないという方にも参考になる雑誌、それが「女子カメラ」です。
発行は年4回の季刊誌です。
(1月、4月、7月、10月の20日発売)

 

5月24日現在の最新号は「女子カメラ vol.34 2015年6月号 4月20日発売」です。

ってことで次号は7月20日発売(room720が載るかは編集次第とのこと)。

 

次号発売が待てないって方、vol.34もオススメです。

山本さんの連載『旅子の「たび旅カメラ」』はもう3年も続いているんだとか。

vol.34のテーマはairy展。フランスのモンサンミッシェルを始め、airy展で展示されていた写真が何枚も掲載されています。

写真家って写真で語りますよね。だから裏に秘めた想いをコトバで聞くことが少ない。そういう意味では山本さんの考え方を読むことが出来るコラムは本当貴重です。

女子カメラの基本軸は「旅」「グルメ」「子育て」です。毎回入門編の記事があるのも特長。

山本まりこファンにも、これからカメラを始めてみたい方にも、オススメな雑誌です。

 

 

関連リンク

山本まりこが気になったらチェック!

山本まりこ公式サイト

Facebookページ – 山本まりこ

Twitter – 山本まりこ

ごろごろ日記(ブログ)

 

 

姉妹サイトのご紹介
北本日記ではこんなサイトも運営しています。
ご興味ありましたらぜひご覧ください!

星乃珈琲だいすきクラブ
サブウェイ大好きクラブ
サイボク大好きクラブ

   

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です