【桶川・坂巻醤油店】ひろびんでも使ってる美味しい醤油、買いに行ってきた!!

この記事を書いた人
さくら(北本日記2号)
さくら(北本日記2号)

主に食レポ記事担当。 美味しいモノがないと生きていけない。料理、お菓子作り、珈琲、紅茶好き。
スイーツ紅茶会講師
日本全国のおみやげデータベース「OMIYA!」ライター。

IMG_5778-sakamaki-syoyu

おなじみ、北本駅前の串焼き屋「廣備」。そこで焼きおにぎりや焼き鳥のタレにも使ってるお醤油が、ここらでは有名な美味しいお醤油屋さんのモノだとマスターから聞きつけ、買いに行ってみることにしました\(^o^)/

コレ、ひろびんの焼きおにぎり。1号の大好物。この味が家で再現できるかもしれない…と期待に胸踊らせ、車を走らせる…!

IMG_4567

場所

お店の名前は「坂巻醤油店」。場所は桶川北本インターの近くです。近くに神社が見えるこの交差点。ちょっと分かりづらいのでナビで住所設定していくと確実(・∀・)

IMG_5790-sakamaki-syoyu

IMG_5792-sakamaki-syoyu

このデッカイ桶が目印!桶川だけに桶!(違

IMG_5793-sakamaki-syoyu

桶は年季入ってますが建物は新しい。どーんと横に大きい立派なお店。

IMG_5771-sakamaki-syoyu  IMG_5784-sakamaki-syoyu

「醤」と一文字書かれた暖簾。インパクトあります(゜o゜;

IMG_5785-sakamaki-syoyu

店内

入り口入ると目の前が売り場。レジ前にお醤油、その横にお煎餅類と、シンプルな作り。

お醤油は「本造丸大豆醤油」と、さらに熟成させたタイプの「甘露醤油」の2種類。ひろびんで瓶を見かけた黄色いラベルの「甘露醤油」を買ってみた(・ω<)

IMG_5778-sakamaki-syoyu

醤油クッキーなんてのも気になったんですが。正統派でおせんべいもGETしてみました。

IMG_5776-sakamaki-syoyu

奥にはほっこりお茶コーナーも(*´∀`*)

IMG_5782-sakamaki-syoyu

本日のお買いもの

  • 甘露醤油(1リットル)
  • ぴりから丸大豆もろみ
  • お煎餅

甘露醤油(1リットル)

マンガ「将太の寿司」や「どっちの料理ショー」でも取り上げられたというこのお醤油。瓶に入った状態でも分かるほど、とにかく黒い!普通の醤油の色とは明らかに違います。

IMG_5957-sakamaki-syoyu IMG_5958-sakamaki-syoyu

「さいしこみしょうゆ」と書いてある。

仕込みの際に塩水でなく丸大豆醤油を使い、再度発酵・熟成をさせる”再仕込”という醸造法で作った二年物のお醤油。だそうで!(HPより抜粋)

色の割に塩分は13%と控えめ。(普通の醤油は16%程度)舐めてみると深いコク、八丁味噌にも似た香りと軽い苦み、しょっぱさは後からやってくる感じ。この香り、まさにひろびんの焼きおにぎりだ…!これは料理に使うのが楽しみっっヽ(=´▽`=)ノ

IMG_5959-sakamaki-syoyu

ぴりから丸大豆もろみ

ひろびんマスターが「もろみも美味いんだよ」と言ってたので買ってみた。もろきゅうにしたら美味しそうです(^◇^)

IMG_5965-sakamaki-syoyu IMG_5966-sakamaki-syoyu

お煎餅

美味しい醤油で作ったお煎餅はさぞかし美味しいに違いない!名前も「むら咲」と分かりやすい。(お醤油の別名=むらさき)

IMG_5969-sakamaki-syoyu

IMG_5971-sakamaki-syoyu

食レポに乞うご期待!

さてさて、さっそく食レポを!と思ったんだけど長くなるので別記事に(・∀・)(ホントは料理の撮影がまだなのw

醤油は焼きおにぎりやおひたしに、もろみはもろきゅうにしてみましたがどちらも激ウマでした\(^o^)/

この甘露醤油、お値段いつも使ってる醤油の3倍以上するけど…。その価値ある味!次は普通のお醤油の方も試してみたい(*´ω`*)

店舗情報

  • 店名:タマジョウ醤油醸造元 坂巻醤油店
  • 住所:埼玉県桶川市川田谷5628-4
    (カーナビでお越しの方は桶川市川田谷5642と登録下さい)
  • TEL:048-787-0340
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:お問い合わせください
  • 駐車場:有り
  • HP:http://www.tamajo.jp
  • 地図:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です