【熊谷・慈げん(じげん)】慈げんのかき氷はただのかき氷にあらず。ふわっふわの氷!彩り豊かな果物がたっぷり!これは、異次元のかき氷や・・・・!!

日本一のかき氷と名高い、埼玉県熊谷市の「慈げん」へ行ってきました。

 

 

かき氷なんて子どもの食べ物。

大人になったら他にもっとウマイものがあるぜ!

 

そう思ってました。慈げんに行くまでは・・・。

 

 

慈げんのかき氷はただのかき氷じゃなかった。ふわっふわの氷!彩り豊かな果物がたっぷり!これは、異次元のかき氷や・・・・!!

慈げんは熊谷駅から徒歩20分

北本から熊谷駅へ、高崎線で20分ほど。

IMG_5686-jigen

慈げんまで熊谷の町並み散歩。星川沿いは風が心地よい♪

IMG_5684-jigen IMG_5679-jigen

熊谷駅から歩くこと20分。八木橋百貨店の裏手に慈げんを発見!(・∀・)

開店前(11:25)に着いたのにすでに大行列してた・・・\(^o^)/

MEMO
追記 2017年現在、慈げんは整理券配布制になっています。

IMG_5550-jigen

待ち時間は・・・

行列の最後尾に並んでしばらく待つとお店が開いた。
先頭の人から順番にお店の中へ入っていく。自分たちは入れなかった。
先頭の人たちはいったい何時から並んでいたのだろう (・∀・)

待ちながら周りをウロウロ。

IMG_5669-jigen

入り口に貼ってあるメニュー

おおお。かき氷のクセに結構しますね。

IMG_5542-jigen

今はやってないけど、うどんも美味しいらしいです。

IMG_5544-jigen

創業明治27年。日光の天然氷。歴史あります!!

IMG_5545-jigen

どんどんと、どこまでも並んでいく\(^o^)/

IMG_5554-jigen

結局1時間待った。

まだ春だから良かったけど夏だったらシンドいぞ。

店内潜入!

慈げんの店内に初潜入。
和風でとっても落ち着きます。

席は、カウンター4席、2人がけテーブル席✕3、4人がけ座敷席✕2でした。

食べログベストスイーツ
かき氷部門1位。2012年、2013年連続受賞!獅子舞も誇らしげ。

IMG_5578-jigen 

カウンター

IMG_5577-jigen

座敷席

IMG_5637-jigen

メニュー

定番メニューと季節メニューがありました。

定番メニュー

IMG_5588-jigen

季節メニュー

目移りしちゃいます。スプーン休め氷ってなんや。昆布茶氷80円。箸休め的なノリ?

IMG_5584-jigen

IMG_5598-jigen

何杯頼むか。それが問題だ。

席について真っ先に言われたことが一つ。

慈げん「追加注文は出来ません。先に決めるのです・・・!」

お店のオペレーションや回転の都合なのでしょうな(・∀・)

しかしどうしよう。1人1杯で十分か。それとももう1杯にするか。悩んだ結果3杯にしました。

本日のオーダー

たくさん美味しそうなのがあった!熟考してこの3つに決めた!!

  • オレンジと苺
  • レモンクリームウェットフルーツ
  • 抹茶ミルクあずき

オレンジと苺

IMG_5610-jigen

ウワサ通りのふわっふわのかき氷。口に入れるとすっと溶けるー!ウマイ!!果汁感たっぷりのオレンジシロップはさっぱりフルーティ。

IMG_8081-jigen

中に苺が隠れてます。果肉たっぷりでシロップというよりコンポートに近い。こちらは甘めで、オレンジの酸味と相性抜群!一杯目にふさわしい爽やかなお味でしたー(*´∀`)

IMG_8083-jigen

レモンクリームウェットフルーツ

IMG_5617-jigen

こちらは濃厚クリーム系。レモンの香り、酸味が効きつつクリーミー。生クリームと練乳の中間みたいな感じ?氷とクリームって合うのね(゜o゜;

ドライフルーツを戻した通称「ウェットフルーツ」が中に隠れてます。ベリー系、パイン、桃とかだったような。噛みしめるとじんわり甘みが出てきてうまー!かき氷なのになかなかの食べごたえ。

IMG_5623-jigen

抹茶ミルクあずき

2人で一杯ずつ食べた後、最後はこちらをシェア。持ってくる順番も聞いてくれるのが嬉しいヽ(=´▽`=)ノ

IMG_5640-jigen

IMG_5647-jigen

シロップはとにかく抹茶が濃厚!抹茶好きにはたまらん。香りも渋み、苦みもしっかり感じます。中には小豆がたっぷり。練乳もたっぷりかけて食べちゃうよー(^◇^)小豆も練乳も甘いけど、抹茶シロップの苦みで相殺されてたまらん美味しさになるのです。やめられない止まらない。

IMG_5650-jigen

まとめ

かき氷、二人で3杯。食べれるかな?って不安でしたが、慈げんのかき氷なら無問題。

今まで食べたことない斬新な美味しさでまだまだ食べれそうだった。まさに異次元のかき氷\(^o^)/

メニューはその日によってどんどん変わっていくらしい。もっといろいろ食べてみたいぞー!

おまけ1 お茶、お冷はセルフサービス

最後まで気づかずに少し寒い思いしてかき氷食べてた!
冷えた体には温かいお茶が( ・∀・)イイ!!

次回はちゃんと早めにお茶もらおう!

IMG_5660-jigen 

おまけ2 慈げんには次元がたくさん!

「慈げん」って店名を聞いた時から一人のキャラクターのイメージしかないわけですよ。

で、ちょっと見渡したら、いましたよ。ヤツが。

 

敵の出方を伺ってます。

IMG_5665-jigen

テレビの近くにも・・・

IMG_5663-jigen

いた!休んでる?

IMG_5664-jigen

レジの近くにももう1体いました(・∀・)

慈げんには次元がたくさん。こういうセンスいいですねぇ。

 

「人気店に教わる極上かき氷」この本に慈げんが載ってました。
他にも阿左美冷蔵とか、おうちでおいしいかき氷を再現する方法が書いてあっておもしろかったよ。

 

こういう本格マシンがあればいいんでしょうか。意外と安い。ほしい。

 

店舗情報

  • 店名:慈げん
  • 住所:埼玉県熊谷市仲町45
  • TEL:048-526-1719
  • 定休日:月曜
  • 営業時間:11:30~18:00 (夏11時~) 売り切れ次第終了
  • 禁煙・喫煙:完全禁煙
  • 駐車場:無し
  • 地図:

慈げんの駐車場情報

かき氷「慈げん」に駐車場無し 車で行くならコインパーキング ってことで近くのパーキングまとめました

かき氷の記事まだまだあります!

秩父・長瀞のかき氷 阿左美冷蔵に行ってきた!
【茶の西田園】熊谷のかき氷「雪くま」食べてきた お茶屋さんの濃厚抹茶かき氷が激ウマ!
【羽生・もっちり庵】天然氷のふわふわかき氷と、もっちもちの「もっちり焼」がウマイ!
翠玉堂@行田のロックフォールかき氷【破天荒なパン屋の破天荒なかき氷】
【かき氷レポVol.4】上尾「山本屋又右衛門」の特大かき氷「イチゴ&マンゴーピン」
吉見町「ハッピータイム」で「こいいちご」食べてきた!苺100%の超贅沢かき氷がおいしすぎる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です